普段のくらし

冬至の「柚子」と…子供向けのかぼちゃメニューに悩む!

投稿日:



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

冬至 ゆず湯

本日は「冬至」柚子やかぼちゃの準備はいかがですか?

 

今日は「冬至」ですね♪
「冬に至る」
「至る~…」って言ってる場合じゃないくらい・・・すでに寒いですねぇ。

そんな「冬」を病気に掛からずに、丈夫に過ごせますように!

・・・と願いを込めて食べるのが「かぼちゃ」
お風呂に入れるのは「柚子」

スーパーにはもう、両方並んでますね♪
・・・皆さん買うからかな~・・・なかなかによいお値段してます(゜-゜)
宿泊施設やスーパー銭湯も、大袋に入った柚子が投入されている映像を観ました。

さ~て・・・
我が家はどうしようかな・・・

 

===スポンサーリンク===



 

 

 

柚子は準備OK!「解凍」して煮出したものを使います♪

 

我が家は、子供たちが小さい頃はかじったりする恐れがあるので((;'∀')
「ゆず」の香りの入浴剤を入れて浸かるくらいでしたが・・・
最近は大きくなったのでホンモノを入れられるようになりました♪

今年も実家からのもらい物を冷凍してあるので、解凍して煮出して投入しますよ~。

冬至 冷凍ゆず

煮出すのは・・・特に何かこだわりがあるわけではなく、時短です。
早く香ってエキスが出るので(*^▽^*)

小さな、小さなゆずの実ですが・・・少しお風呂で香りを楽しむのには十分でしょうかね。

冬至 ゆず 中身

 

問題は「かぼちゃ」どう料理するか?

 

冬至 かぼちゃの煮物

 

普通はかぼちゃの煮物をそのまま頂くのでしょうが・・・
これをやると・・・

「子供たちの食べが良くない」のです・・・

本当は「あまり好きではない」のだそうですが
給食などでは、頑張って食べてくるそうです。
だから家ではちょっと・・・という理屈みたい。

まぁ無理に食べても楽しくはないので、
「こういう風習がある」ことを知ってもらうことと「栄養があるよ」ということをわかってもらえればOKなのかな~?

 

あれこれ試してみたら、やはり最強は「揚げ物」と「デザート」笑

 

しかし、ネガティブなイメージになっちゃうのも良くないな!と思い、
どういうお料理なら「楽しく食べられるか」いろいろ試してきました。

かぼちゃのソテー・・・まぁまぁ。

かぼちゃサラダ・・・1口食べてうーん((+_+))

かぼちゃポタージュ・・・苦い顔

なぜかぼちゃが苦手なのか?と言ったら、あの「ほくほく感」かなぁ?と言われたので
あまり「ほくほく」感じないようなメニューを試しましたが
どれも良い感触は得られず💦

一番反応が良かったのは・・・

「かぼちゃコロッケ」
そして・・・
「かぼちゃパイ」

揚げ物とデザートです(笑)
健康うんぬんから離れてきちゃいましたよねぇ~(*´艸`*)

・・・けっこう2つとも「ほくほく」してますけども┐(´∀`)┌ヤレヤレ

しかも、ナイショだけど両方とも使用したのは「かぼちゃの煮物の余り」です。
子供の好き嫌いって、結局は先入観なのかな!・・・と実感しました。

そんなわけで・・・
冬至、今日のメニューは「カレー」です!!(*^▽^*)
カレー・シチューにかぼちゃいれるのも美味しいですよね♪

お読みくださり、ありがとうございました♪

 

 



スポンサーリンク





=====あなたにおすすめの記事=====



             

-普段のくらし

Copyright© 「好き」がたくさん! , 2018 AllRights Reserved.