邦楽

【おすすめラブソング】「シルエットロマンス」大橋純子さんとカバーソングたち

更新日:

シルエットロマンスTOP画像

 

憂いのラブソング大橋純子さんの「シルエット・ロマンス」

 

===スポンサーリンク===



「シルエット・ロマンス」作曲された来生たかおさんの大ファンです♪

 

歌ってらっしゃるのは大橋純子さんなのですが
個人的に作曲されている「来生たかおさん」の大ファンですので(^_-)-☆
来生さんのことも少し・・・(きすぎ、と読みます☆)

そして、この名曲をカバーしているアーティストも紹介しますね♪

 

大橋純子さんはどんな歌手?

 

1974年にデビュー。幼少のころから洋楽に触れて過ごし、
思わず聞きほれてしまうほどの高い歌唱力・迫力のある声量を持っています。
そしてとてもお綺麗な方です♪

いまだ現役でいらっしゃると思うのですが、調べると
最後の活動歴は2010年となっていますね・・・。
大橋さんの他の楽曲からも、大人の艶のある女性、大人の恋が強く感じられるものが多いです。
最近の音楽業界はなかなか新曲を・・・というのは難しいのかもしれないですが
新しい「大人の女性」の歌も聴きたいですね♪

 

 

「シルエットロマンス」はどんな曲?作詞作曲は「来生姉弟」

 

「セーラー服と機関銃」など数々の名曲を世に送り出した来生たかおさんが作曲。
大橋さんに提供されたものであります。
(ちなみに、作詞は実のお姉さん、来生えつこさん。姉弟で、アーティスト!)
恋する大人の女性の切ない恋心が歌われています。

物憂げな女性が、恋する身から曲を聴くと「まるで自分の事のよう」に感じて素敵な曲です。
「恋しちゃいました」って感じではなく、本当に大人の物静かな
奥に潜んだ情熱を歌う歌なので、歌詞に共感するには「経験値」がかなり必要そう💦

 

私がそんな経験値があるか?と問われたら、さぁ…どうでしょう?(*´艸`*)

 

さすがの作曲者:来生たかおさんバージョンもGOOD!

 

大橋さんの圧倒的!!憂う女性感!も魅力的なんですが、来生さんのボーカルもいいんですよ~♪
来生さんのほわ~っとした落ち着いた歌い方がまたクセになるのです。

誰みたいな…って言ったらいいんでしょう?
あえて言うならビリーバンバンさんとか…ちょっと近いような気もするんですが…違いますかね?(*´艸`*)

 

おすすめ!【シルエットロマンス5選】男性が歌う「女心」誰がお好みですか?

 

 

徳永英明さんの「シルエット・ロマンス」

 

まずカバーソングでおなじみ♪
徳永英明さんバージョン
この方の凄いと思うところは大橋さん並みに「女性のもの悲しさ」「はかなさ」を感じるところ。
数ある「シルエット・ロマンス」の中で、一番好きです!!

YouTubeで徳永英明さんの「シルエット・ロマンス」を探してみる?

Amazonで徳永英明さんの「シルエット・ロマンス」を購入する?>>>シルエット・ロマンス

 

石井竜也さんの独自路線を行くスタイリッシュ・トレンディな「シルエット・ロマンス」

 

米米CLUBの時やトークから「三枚目」なイメージがある方もいるでしょう。
実際私の夫も、そのイメージで苦手💦・・・なんて言っておりました。
実際の石井さんは・・・どんな方なのかは存じ上げませんが、
私はとにかく、好き!(*^▽^*)

顔が!とかではなくてね、
ものすごい「華」がある方だなぁ~っていつも思うんです。
とても鮮やかな「華」をお持ちで、歌にもその色が非常に濃く表れてます♪
私なりの解釈ですけれど、
「歌」にボーカル・曲調を寄せていくのではなく、あくまで自分なりのアレンジを大事にされている方だなぁ…と。

声も驚くくらいキレイだし。
今の言葉で言うと「イケボ」ですか(*^▽^*)
ちょっとねっとり系のボーカルは、大好きなのです♪

石井さんの「シルエット・ロマンス」は、
物悲しい・儚い・・・というよりも、スタイリッシュな大人の女性の恋っぽい。
CD版もお洒落なバラードだけど、彼の「華」が勝ってる感。

この記事を書くにあたって、YouTubeでも探してみたのですが、
昔放送されていた某音楽番組で歌われた「番組版:シルエットロマンス」
がありました!

これはもう!
コーラスに米米の方がいるから、米米色が強い良質のポップスです。
トレンディ・ドラマに流れていそうなアップテンポの「シルエット・ロマンス」
すごく良かったです。格好いい。
私CD持ってるんですが、この番組版のCDを再販してくれないかな~?と思うくらいです。

 

YouTubeで石井竜也さんの「シルエット・ロマンス」を探してみる?

Amazonで石井竜也さんの「シルエット・ロマンス」を購入する?>>>シルエット・ロマンス

 

 

元・椿屋四重奏 中田裕二さん版「シルエット・ロマンス」ストレートにジャズアレンジ♪

 

 

大手CDショップの視聴で聴きました♪・・・とかだったら良かったのですが・・・
中田さんの「シルエット・ロマンス」は
昼食でラーメン食べてるときに有線で流れていて、
「随分カッコイイなぁ~」と思ってすぐに調べて判明したものです(*´艸`*)

こんな運命の出会いもあり・・・ですよ~(^_-)-☆

 

元・椿屋四重奏ボーカル 中田裕二さんのご紹介

 

中田裕二さん、(爆笑の田中裕二さんではないですよ💦)
元・椿屋四重奏というバンドのボーカルで、現在はソロ活動をされています。

系統的には「歌謡ロック」がピッタリ来るのかな?
歌詞・楽曲に安全地帯やイエローモンキーの影響が濃く感じられます。

それがまた「ビジネスライク」では無くってね、
心からのリスペクト!「好き」を感じるんですよ(*^▽^*)
解散してしまっているのが残念なんですけどねぇ…(´・ω・`)ショボーン

今は中田さん「ソロ」ということですので…
同い年なのでぜひ頑張っていただきたいところ。

ちょっとだけ辛口書いてしまいますが、PVは非常に格好良いです!
・・・が!「生歌」がもう少しだけ映えるといいなぁと…m(__)m

CDよりも生で聴きたい!!って言われる歌手になってくださいね♪

 

レコード会社公式MVがありましたので、ぜひ中田さん版「シルエット・ロマンス」聴いてみてください!
ストレートに「ジャズ風アレンジ」ですね♪
「オシャレな都会の女性の悲恋」を、ちょっとけだるく歌ってらっしゃいます。

 

 

 

 

大!ベテラン井上陽水版 味わい深い「シルエット・ロマンス」

こちらもユニバーサルミュージック公式の動画から

 

陽水さん、カバーアルバムを出されていたんですね♪
カバー歌手を探していて初めて知りましたΣ(・□・;)

大人の恋を歌わせたらもうこの方の右に出るものは…と言いたいくらいの「神的存在」(*´艸`*)
この記事を追記している時にも、ニュースサイトで
「玉置浩二さんとウン十年ぶりのデュエット」と出るような、凄い方。(夏の終わりのハーモニーかな?)

 

偉大な歌手ではありますが、正直に言います!
若いころは全くと言っていいほど、良さが理解できなかったんです。すみません!

でも、よく考えたら当たり前ですね💦
ティーンの小娘が、理解できるような「恋の歌」を歌ってはいないのですから。
あと、歌い方に結構特徴があるでしょう?
ねっとりは好きなはずなのに・・・歌詞が理解できなくて、聴いてなかったんですね。

しみじみ、いいなぁ・・・凄いなぁって思ったのは30過ぎてからかなぁ?

 

話がそれましたが…(苦笑)

陽水さんの「シルエット・ロマンス」に感じるのは「達観」です。
女性的な切なさ・儚さを女性目線で歌っている・・・と言う感じではなくて
・・・・うまく言えないんですが、
陽水さんの年齢の男性が、歌詞に出てくる女性に
「もっと自然に恋すればいいんだよ」
「良い恋するんだよ」
・・・と言い聞かせるような…そんなイメージがするんですよ。

あくまで私のイメージですよ💦 「説得力」「包容力」のある歌声なのでしょうね(*^▽^*)

Amazonで井上陽水さんの「シルエット・ロマンス」を購入する?>>>シルエット・ロマンス

 

Acid Black Cherry  yasuさんも「シルエット・ロマンス」歌っていました♪

元・Janne Da Arc の『Acid Black Cherry 』 yasuさん。「ハーシー」の記事でも書きました♪
【Acid Black Cherry yasuもカバー】ハーシー/Fish&Chips
   「Fish&Chips」というアーティスト、「ハーシー」という歌、ご存知ですか? さて今日の1曲は・・・「ハーシー」「Fish&Chips」という...
 

 yasuさんはジャンヌの頃から、キレーーーな声で、喋ってるときとのギャップがまたいい!
って感じでしたが…ソロ活動に入ってから、どんどん個性的になってきましたね!

そんなyasuさんも「シルエット・ロマンス」をカバーしています。

何といったらいいのかな・・・
私、yasuさん好きなんですけど・・・これは「普通」でした。
この声で石井竜也さん風のアップテンポで歌ったら、もっとセクシーに聴こえる気がします。

決してV系からPOP系に引っ張ろうとしているわけじゃないですが、それもいいかなぁ~?と。

▶AmazonでAcid Black Cherry の「シルエット・ロマンス」を購入する>>>シルエット・ロマンス

 

===スポンサーリンク===



 

ご紹介できなかった「シルエット・ロマンス」たち・・・

 

名曲なので、有名歌手がたくさんカバーしているんですね。
その中で誰のものをチョイス!しようかが難しいのですよ~💦

CD持ってるか・・・持っていなかったら動画サイトなどで視聴できるか・・・
とにかく聴けないと書けませんから・・・悩みました!

涙を飲んだのが「中西保志さん」
CD持っておらず、音源も見つからない💦でもすごく聴きたいので探してみよう(^_-)-☆

そして「ZERO」という兄妹ユニットのもの。
90年代にデビューした方たちなので、もしかしたらご存知の方もいるかな?
こちらは音源はあったのですが、文字数が多くなりすぎてしまうため割愛させていただきましたm(__)m
動画サイトのURLのみ、載せますので…興味がある方は探してみてくださいね♪

YouTubeで「ゼ~ロ~♪」の「シルエット・ロマンス」を探してみたい方はこちら

他にもつるの剛士さん、JUJUさんや松原のぶえさんなどカバーしているそうです。

 

最後に・・・「シルエット・ロマンス」次にカバーしてほしいのは誰?

 

鈴木雅之さん!!

玉置浩二さん!!

大好きなお二方のどちらかのカバーが聴きたいです(*^▽^*)
多分、違う曲でも「カバーしてもらうとしたら?」の質問には…この2人の名前を出すと思います(*´艸`*)

意外に、女性のカバーが少ないのですよねぇ。
男性が歌いやすい曲なんでしょうか?不思議です。

どなたか女性歌手がカバーしてくれないかな?

 

 

 

 

 ブログランキングに参加しています♪応援していただけると嬉しいです☆
ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーリンク











             

-邦楽
-

こちらの記事も書いています

Copyright© 「好き」がたくさん! , 2017 AllRights Reserved.