=====スポンサーリンク=====



邦楽

「never young beach」日常、を歌うバンド…見つけた!

投稿日:



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

九十九里浜 ネバーヤングビーチ記事TOP

 気になっていた曲は…never young beachの「SURELY 」でした!

 

夏に有線で流れていたのを聴いて、気になっていた曲。
有線って、ラジオみたいに曲名アーティスト名は出ないから、パッと探せたらラッキーですね。
「有線の番組表」で調べる方法がありますが、流れていた時間をチェックしていないといけないんですよねぇ。
この時はちょっと不可能だったので、YouTubeで「これかな~~?」という曲を探し回りました。

運よく・・・
他の曲を聴いていた流れで見つかりました♪

 

===スポンサーリンク===



 

never young beachとは、どんなアーティストなの?

 

 

never young beach メンバー

 

安部勇磨 (vo,g)
松島皓 (g)
阿南智史 (g)
巽啓伍(b)
鈴木健人(dr)

2014年結成。
2015年インディーズデビュー、2017年にメジャーデビュー。

 

インタビュー記事を読んだのですが、
お若いのにとても「熱い」こだわりを持った、まっすぐなアーティストなんだなぁと・・・思いました。
自分たちの音楽を!日本のテイストを感じられる曲を!という…。

彼らの見えない努力から生み出される「楽しそう」「ゆるい感じ」の音楽。
頑張らない人からは、こういう音楽は生まれない。

「普通」であること、「皆に愛される普遍的なものを創る」こととは難しいことなのですね💦

残念ながら、私はコードとか音符とか…楽器の類は全然わからないので
曲を聴いて「いいね!!」(*^▽^*)としか言えない身分です。
実際詳しい人の方が語る資格はあるのかもしれないな~って思うのですが
パッと聴いて「いいね!」の人も居ていいかな?と思って、こんな風に書いちゃってますm(__)m

こういうカッコイイかっこつけないソング(どっちなんだ!?)もイイですよね♪
もちろん、英語のカッコイイ歌も好きなんですけどね。

 

そういえば・・・
ボーカルの安部さんは俳優の高橋一生さんの弟さんなんだそうですね。
お互いに「表現者」として頑張っていただきたいですね♪

 

never young beachの曲「SURELY 」

 

 

さりげないラブソングです。
私が聴いた時は優先だったので「音」のみでしたが、それでも雰囲気が伝わってきました。
MV観たら、とっても楽しかった~~(*^▽^*)

さりげなく「そり」とか大変そうですが・・・(笑)
黒子さんたちも大活躍!

ビーチで「もち巾着」食べてる姿が新鮮でした(^_-)-☆

あと…この64…他のMVでもありませんでした?
誰かの私物なんでしょうか?

 

曲は、夏の景色がほんのりと浮かぶ、ラブソングです。
奇をてらった表現が一つもなく、なんてわかりやすい!
シンプルイズベスト、ですね♪

あとは、やっぱり一番印象に残る「声」
つい何度も聴いてしまうほわーん系低音というか…なんて表現したらいいんだろう?

 

「明るい未来」が一番好きかなぁ~…他の曲も好きです!

 

「明るい未来」

この曲が一番好きかな!!(*^▽^*)というくらいドツボに入った曲です。
レトロな…大瀧詠一さんの香りがします。
ここのMVの安部さんは山下達郎さんぽいけど。
詞もいいな~~♡
一緒にいてくれよ~~って・・・ふんわりした表現がイイですね。

 

===スポンサーリンク===



 

 

まとめ  日常を歌う「never young beach」いかがでしょう?

 

聴いてみて思ったのは、
特別な日の特別な感情を歌うのではなく、いつもそこにある感情・景色を歌ってくれるバンドなんだな~ということ。

はっぴいえんどとか、山下達郎さんがお好きな方だったら…お好きかもしれません。
昔、この方たちっぽいバンドがいたんですが…何でしたっけ…?
思い出せないので、本日はここでおしまい(^^♪

思い出したら追記しに来ます。

 

 



スポンサーリンク





=====あなたにおすすめの記事=====



             

-邦楽

Copyright© 「好き」がたくさん! , 2018 AllRights Reserved.