邦楽

さぁ!SURFACE(サーフィス)の好きな曲について語ってくれい!

投稿日:



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

SURFACE(サーフィス)の好きな曲記事イメージ スノードロップ

写真は「スノードロップ」花言葉は「希望、慰め、逆境のなかの希望、恋の最初のまなざし」
「あなたの死を望みます」という意味もある、両極端な不思議な花。
 「冬の終わり」に咲く花です。
 

SURFACE(サーフィス)の好きな曲について語っちゃおう♪

 

昨日はSURFACE(サーフィス)の再結成の話題について書きましたが
今日は彼らの楽曲について、好き放題にお喋りしていきたいなと思ってます。

記事を書くにあたって色々と思い出したら、懐かしくて懐かしくて!
晩ご飯作りながら、SURFACEの曲を口ずさんでます(*^▽^*)

昔の彼らの楽曲にも、今現在励まされているなと思う自分がいます。

さぁ!SURFACEの「好きな歌」について、語っちゃいましょう♪
よろしかったらお付き合いください!m(__)m

 

 

SURFACE(サーフィス)再始動!さぁ!ゴーイングmy上へ、Re:START♪
 SURFACE(サーフィス)が再始動!まだまだ!夢の続きへ… SURFACE(サーフィス)が8年ぶりに再始動と聞いて!!\(^_^)/思わずテンションが上がっちゃって...
 

 

 

======スポンサーリンク======



 

 

 

SURFACEの2ndシングル 「ジレンマ」(1999年)

 

 

SURFACEの中で一番好きな曲を選ぶとしたら・・・
悩みに悩んでこの曲かなぁ~・・・!という曲です!「ジレンマ」

この曲は「片思い」の曲ですね。

女友達には好きな人がいて、自分の気持ちを伝えられない。
「あなたにはなんか話しやすい」って言われるから、恋の相談にも乗ってしまう。
この関係を壊したくない・・・。

シチュエーションとしては、昔からよくあるのでしょうね。

好きな人への恋の悩みを、他の男性に聞いてもらう・・・というパターンはよくある気がするのですが
逆パターンは無いのですよね。
男性は「好きな人の悩み相談」自体をあんまりしないのかな、女友達には。

 

SURFACEの「ジレンマ」歌詞はこちら

 

SURFACE1stアルバム「Phase」収録曲 「線」 (1999年)

 

実はこの「線」は・・・
シングル「さぁ」のカップリング曲でもあります!

「さぁ」はわりと「まっすぐ」な、素直な恋心を歌っているのですが
「線」は「叶わぬ恋」を書いている楽曲。

女友達への片思いが、非常にリアルに歌われています。

メロディがとても好きで、
これもカラオケでよく歌う曲です♪
アップテンポな曲ではないのに、最後の方になるとキツイ💦

 

ちなみにSURFACEには「縁」という曲もあるので、お間違いなく・・・
と言いつつ、たまに間違える私です(苦笑)

 

SURFACEの「線」歌詞はこちら

 

SURFACEのデビューシングル 「それじゃあバイバイ」(1998年)

 

 

SURFACEの記念すべきデビューシングル!
MV観ると・・・二人とも若い・・・
当時まだ高校生だった私にとっては、ちょっと年上の素敵なお兄さんだった。

私の好きなSURFACEの曲は、「グダグダになっちゃってやんなっちゃう!」系の曲が多いですが
これは「イケイケ突っ走る」曲。

人気ドラマ「ショムニ」の曲だったので、そのイメージもあるのかなと思いますが
器用に世の中を渡る「僕」から、「不器用なあなたへ」の応援ソングです。

今聴いてもイイ曲だなぁ。

 

SURFACEの「それじゃあバイバイ」歌詞はこちら

 

SURFACEの4thシングル 「なにしてんの」(1999年)

 

「なにしてんの」は、ドラマ「お水の花道」のED曲でした♪

観てたなぁ、ドラマ。
その世界に憧れはしなかったけど、ちょいミステリアスな役の上川隆也さんが好きでした!

「生き方」「自分の道」に悩む人への応援歌ですね。

聴いていつも思うのが、
「曲自体」がちゃんと話を聞いてくれてる感じがする・・・不思議な曲なんです。

うんうん、でもさ・・・とお説教をしつつ、
人の目を気にしないで頑張んなきゃ!と激励してくれる、あったかさ。
二十歳そこそこでこんな曲が書けるものなんだろうか、と今現在凄さを感じて仕方がない曲です。

またドラマが観たくなった!
確か「続編」もあった気がするけど、そっちは観てないの・・・面白いのかな~?

 

SURFACEの「なにしてんの」歌詞はこちら

 

SURFACE1stアルバム「Phase」収録曲 「冬の終わり」

 

これも「失恋の歌」ですね!

しかも、別れてから少し経った頃。
・・・元気でいるかな、やっぱり寂しいなと余韻が残る、一番つらい時期を歌ったものです。

「引きずっていること」にどこか安心する、という言葉がとても印象に残っています。

この曲の・・・「Dメロ」というのかな。
最後のサビの後の部分がすごく好きで・・・
メロディも詞も・・・心に染みます。
カラオケでも、一番歌いたい部分。

 

それにしても・・・
失恋の曲で歌われるのは、大体季節の終わりですね。
季節の始まりは、恋の始まりだったり出会いの曲が多いですもんね。

季節の変わり目は、お天気も複雑になるけれど・・・
人の心も複雑になるもんなのかしら?ねぇ~。

 

SURFACEの「冬の終わり」歌詞はこちら

 

 

 

SURFACEの3rdシングル「さぁ」についても…

 

「さぁ」は、再ブレイクの経緯などを昨日の記事でも書いているのでいいかな~?と思ったのですが
一番好きだった頃の曲でもあるので・・・書いておきましょっか(*^▽^*)

曲名の「さぁ」が・・・
コロチキのネタ効果で、卓球の掛け声に聞こえちゃってるのを・・・

いったんリセット!!してもらって・・・(*´艸`*)

本当は「誘う」方の「さぁ」ですね♪(知ってるって!)

漫画原作のアニメ「まもって守護月天!」のOP曲でもあります。
両方観ていなかった私ではありますが、「いったいどんなアニメなのか」が気になったことがあり
OPだけは観たことがあります。ものすごく絵のカワイイ感じだった!

タイアップ曲を作るにあたって、椎名さんはきちんと原作を読まれたのだそうで
原作好きな方には、やはり「ピタっ」と来る歌詞であるのでしょうか?

わかんないのが、なんか悔しいですねぇ💦

ただ、アニメを抜きにして考えると
「失恋」の曲で、失った後に未練が残ってしまって何も手に付かない男性が書かれています。

この曲でもチラっと「部屋の中」が書かれていますね、そこがまた現実味があるなと感じます。

MVの椎名さんのうねうね感が・・・改めて観ると気になりますね・・・当時はカッコイイと思ってたんだけど。

そしてこの曲を歌う時のポイントですが
ちゃんと椎名さんの「完コピ」をしましょう♪
「吸い込んでくれ」という歌詞を、椎名さん流に歌うと「吸い込んでくれい」
「さぁ 分け合いましょう?」も、語尾の「う」をきちっと発音します。

恥ずかしがらずに、コピるのが・・・この曲を楽しく歌うコツです(^_-)-☆

 

SURFACEの「さぁ」歌詞はこちら

 

 

 

======スポンサーリンク======



 

 

 

SURFACE(サーフィス)、どこまで追いかけていたのか・・・

 

きちんとチェックしてみたところ・・・
「君の声で、君のすべてで」というマキシシングルまで購入していました。

あ、結構短期間ですかね💦途中「SURFACE」が小文字になっていたことすら知らなかった・・・。

その他は・・・どこかで聴いたり、テレビで観たりしていましたが
やはり初期の頃の曲が一番好きです。

歌詞の「日常性」というのは一貫しているとは思うんですけど・・・なぜかな・・・
思えば、ちょうど目まぐるしく、忙しくしていた時期でもあったので・・・私自身余裕がなかったのかな~?

 

 

 

さいごに

 

SURFACE(サーフィス)は新曲も出すということなので
また歌が聴けるのかぁ~と思うと楽しみ!

二人ともデビュー当時は二十歳そこそこだったのですが、今現在はアラフォー。

「アラフォーならでは」の独特の世界観を見せて頂きたいなと思ってます!

ではでは(@^^)/~~~

 

 

 

SURFACE ベストアルバム

 

 

 



スポンサーリンク





=====あなたにおすすめの記事=====



             

-邦楽

Copyright© 「好き」がたくさん! , 2018 AllRights Reserved.