=====スポンサーリンク=====



邦楽

村下孝蔵さんの「春雨」

投稿日:



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

村下孝蔵「春雨」イメージ画像

 

どんな曲を聴いても、戻ってくる場所「村下孝蔵」

 

最近、いろんなタイプの曲を聴くことが増えましたが・・・
戻ってきてリピートしてしまうのが、やはり「村下孝蔵」さんの曲。

子供のころから聴いていた・・・というわけではなくても
「一生聴き続ける曲」に出会えるものですね♪

そう考えるとね、「昔のあの曲は良かった!」だけではなく
「今現在」の曲との出会いも大事にしたいと思うんです。
もしかしたら「名曲」にまた出会えるかもしれないですもんね♪

今日は村下さんの「春雨」という曲についてお喋りしたいと思います(*^▽^*)

 

 

=====スポンサーリンク=====



 

 

↓村下孝蔵さんについての記事はこちらから↓
 

【青春時代の恋の歌】初恋 /村下孝蔵 胸を離れない名曲!
村下孝蔵さんの「初恋」!恋愛ソングの名曲です!村下孝蔵さんは、どんな歌手だったの?1953年2月28日熊本県水俣市生まれの歌手。シンガーソングライター。歌声も素敵で...
 

 

 

女性目線で、「静か」だけど「深い悲しみ」を強く歌う「春雨」

 

「春雨」

 

1981年発売の2ndシングルです。

女性目線の失恋の歌。
詞も「女性の言葉」で、恋の最中の出来事からにじみ出る「強い悲しみ」が胸に刺さります。
恋人のために編んだセーターを、ほどく・・・
想像すると悲しくてやりきれない😢

歌詞から、途中から遠距離恋愛だったことがうかがえます。

電話での会話を楽しみにしていたのでしょうかね。
いつも「サヨナラ」と言って、電話を切っていたのに
最後は黙っていたの、なぜ?という描写がリアルで痛い。

「春雨」という題名は
失恋の悲しみの涙を「春の雨」で隠したい・・・という切ない女ごころからかと思います。

 

 

村下孝蔵さんの「春雨」をYouTubeで探してみる

村下孝蔵さんの「春雨」の歌詞はこちら

 

 

村下孝蔵「春雨」カップリング曲は「歌人」!ご紹介しています♪

 

本日ご紹介した「春雨」のカップリング曲は「歌人」(うたびと)
男性の失恋ソングです。

村下孝蔵の「歌人」古き良き昭和、男の失恋
 大好きな「村下孝蔵」さんの「歌人」昭和の男の失恋ソングです… 年末のカラオケシーズン!カラオケで盛り上がるような曲をご紹介するべきなんでしょうけども...
 

 

上記の記事にも書いたのですが
A面で女性の失恋を歌い、B面は男性の失恋を歌う・・・。
それぞれ違うもんです。

検証してみたところ
「春雨」と「歌人」の男女は恋人ではないようなのですが・・・
「別れた恋人」の心情をA、B面でそれぞれ歌ったら面白そうかな~?と。

「デュエット」は1つの曲で、男女の気持ちを歌ってますよね。
「アンサーソング」みたいな感じになるのかな?

 

まぁ・・・「失恋ソング」に感情移入せずに済むのが一番なんですが(今は大丈夫か 笑)
先日子供のファッション雑誌を見ていたら
「失恋の傷は友達同士で癒せ♡」と書いてありました。
・・・ということは・・・
今どきの「失恋ソング」の中には「友達が慰めてくれるソング」もあったりするのかな?
気になるね(*´艸`*)

 

本日もお読みくださり、ありがとうございましたm(__)m

 

 



スポンサーリンク





=====あなたにおすすめの記事=====



             

-邦楽
-

Copyright© 「好き」がたくさん! , 2018 AllRights Reserved.