気になること

【お手軽?マルコメのみそ汁サーバー】「椀ショット 極」その存在に驚いた!

投稿日:



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

みそ汁サーバー記事イメージ みそ汁

 

「みそ汁サーバー」なるものを初めて知りました!驚き!

 

最近読んでいた「お料理雑誌」の中で、
モデルさんかタレントさんだかが

「みそ汁大好きで、使用しています!」

「とっても手軽に、みそ汁が飲めます!」

と使用していたのが「みそ汁サーバー」

 

私もみそ汁は大好きです!
冬休みにも、子供たちと一緒に「手作り味噌」を仕込んだばかりですが・・・

 

「みそ汁サーバー」なるものが存在していたのを初めて知って、ビックリしてしまいました!

 

私が情報に疎いだけだと思うんですけど💦知らなかったぁぁ~~~Σ(・□・;)

いやぁ、コーヒーや緑茶だけでなく「みそ汁」まで・・・驚きです。

どういうものなのか、すっごく気になったので・・・良い機会なので調べてみようと思います♪

よろしかったらお付き合いくださいね(*^▽^*)

 

 

======スポンサーリンク======



 

 

 

【マルコメのみそ汁サーバー】商品名は「マルコメ 椀ショット 極」

 

 

 

 

有名なお味噌のメーカー、「マルコメ」が販売している「みそ汁サーバー」です。

「極」と「匠」があって・・・
「極」は1日30杯以下の個人や小さな飲食店用のもの、
「匠」はもう少し規模の大きい飲食店用のもののようです。

 

公式サイトはこちら
マルコメ オンラインショップ 椀ショット 極
マルコメ オンラインショップの 椀ショット 極ページです。
 

 

 

写真は、個人用の「極」

パッと見・・・コーヒーメーカーかと思うくらいの洗練されたデザインですよね😊

 

 

「みそ汁サーバー」の使い方と仕様

 

ボタンをワンプッシュするだけで、約1分間で一杯分(約150ml)の作りたてのみそ汁を注出します。
湯温は、みそ汁本来の風味と香りが引き出される温度の約75℃で注出されます。
また、好みのみそ汁量、濃さにするための湯量及び味噌量の調節機能がついており、お好みのみそ汁が味わえます。
横幅13cm、奥行33cmのコンパクト設計で、限られたスペースでも場所をとらずに置くことができ
パーツは手軽に取り外し可能で、洗浄やメンテナンスも簡単です。

椀ショット販売サイト 商品説明より引用

 

 

「みそ汁サーバー」いいなと思うポイント

 

我が家もみそ汁をよく作りますが・・・
「好き!作って!」と言われる割に中途半端に余るんですよね💦

しかし、サーバーなら余らないですもんね!

1分ほどで一杯分、みそ汁を抽出してくれるので
飲みたい分だけ作ることができるのは、いいな!

そして、「お好みの量」や「お味噌の濃さ」も調節できるというのもいいですね(*^▽^*)

なにより、ボタン1つで出来るという手軽さは・・・
忙しい!!でも美味しいお味噌汁が飲みたい・・・という
めんどくさがりの私にはピッタリ(苦笑)

 

 

「みそ汁サーバー」ここはちょっと・・・というポイント

 

やっぱり「サーバー」の初期費用と、
月々かかるサーバー専用の「お味噌」「具」費用

もちろん「定期便」など、お得に使用できるシステムはあると言っても
費用が結構掛かるのでは?というのがネックですよね💦

 

 

 

「みそ汁サーバー」月々何円で使用できる?

 

みそ汁サーバー記事 イメージ しじみ汁

 

サーバー「専用味噌」はどんな味噌?「味噌の種類」や「だし」は?

 

味噌は「固形」ではなく、「液みそ」のボトルを使用します。

味噌の種類もたくさんあり、
「減塩」タイプや、「合わせみそ」「貝だし」「あらだし」などで
1,380円~1,580円。
(「定期便」利用で10%OFF)

好きなものを選べます。

ボトル1本430g入りで一回17g使用で約25杯分。

サイトでは4本セットで販売されているので100杯分を一度で揃えられます。

 

 

 

「専用の具」は5種類!しじみもあるよ!

 

「専用の具」は乾燥タイプの具です。

種類は「ねぎ、わかめ」「油揚げ、わかめ」「とうふ、わかめ」「のり、麩」「しじみ、ねぎ」
980円~1,480円
(「定期便」利用で10%OFF)

1袋40g入りで、一回0.8g使用で約50杯分。

「3種の具アソート」というものもあるので、いろんな具が楽しめそうです。

 

 

家族4人で「みそ汁サーバー」使用する場合のシュミレーションをしてみました!

 

【本体購入費用】

初期費用で12,800円

 

【家族4人でそれぞれ1日2杯飲む場合】

1か月で、必要になる「具」が5袋=4,400円
(※最安値の具、定期便10%引きで計算)

 

1か月で必要な味噌ボトル  味噌ボトル4本入り×3=3,720円
(※最安値の味噌、定期便10%引きで計算)

 

※「定期便」は最低3回以上継続の必要があります。

 

 

計算してみたところ、
家族4人で1か月、1人当たり1日2杯想定で「みそ汁サーバー」を使用した場合の費用は…

8,120円でした!
(定期便の場合は送料無料です)

 

 

ちょっと家族皆で頂くにはお高いでしょうか・・・ね?

まぁ、日によってはメニューの組み合わせや気分で飲まない場合もあると思うので
一概にこの値段!というわけではないですが💦

家庭で作る「みそ汁」が1カ月いくらなのかは…正直計算したことはないのですが
ちょっとイイお味噌と、ちょっとイイ具をスーパーで購入したとしても、
やはり手作りの方が断然安いですね。当たり前なんですけど💦

 

「みそ汁サーバー」一人暮らしの場合の1か月にかかる費用

 

本体購入費用は、上記同様12,800円

 

【1日2杯飲む場合】

1か月で、必要になる「具」が2袋=1,760円

1か月で必要な味噌ボトル  味噌ボトル4本入り×1=1,240円

 

一人暮らしで、1か月…1日2杯想定で「みそ汁サーバー」を使用した場合の費用は・・・

3,000円でした!

 

一人暮らしでほぼ自炊しないという方でも
1日あたり100円くらいで「美味しいお味噌汁」がボタン1つで出来るというのがいい。

もちろん・・・1人暮らしでもきちんと自炊される方もいるでしょうし、
カップみそ汁をまとめ買いしたり、お得にやりくりしている方もいると思います。

じつは、
「一人暮らしの場合」の試算をしたのは、「プレゼント」に考えているためなのです。

 

 

======スポンサーリンク======



 

 

 

「みそ汁サーバー」もうすぐ母の日!一人暮らしの母へのプレゼントとして【検討中】

 

私には、離れて暮らしている母がいます。
一人暮らしなので「日々の食事が適当になっちゃう」という悩みをよく聞いておりました。

 

お味噌汁も「面倒だな~~」・・と思うと作らないとか。

私も一人暮らしの時は・・・作らなかったものな💦

もうすぐ「母の日」ということで・・・
プレゼントに「みそ汁サーバー」はどうかな?と検討中なんです。

使用方法がなじむかどうか、や
メンテナンスができるかどうかなど・・・少々確認しなければならないことがありますが
「手軽にボタン1つ」ならば、使ってもらえるかなぁ~?と。

 

一度、この「椀ショット」で作ったお味噌汁を試しに飲んでみたいんですけどねぇ。
「試飲会」とか、どこかのホームセンターでやっていないでしょうかね~?

 

 

さいごに・・・

 

私がその存在を初めて知った「みそ汁サーバー」は
手軽に美味しいみそ汁を飲みたい!!という方には、とても便利な一品であることがわかりました♪

ご興味がある方は、一度サイトを覗いてみるのも良いと思います♪

 

 

ワンプッシュで作りたてのみそ汁が出来ます。
セットだからすぐに使えて便利!

 

ではでは・・・
お読みくださり、ありがとうございました(*^▽^*)

 

 



スポンサーリンク





=====あなたにおすすめの記事=====



             

-気になること

Copyright© 「好き」がたくさん! , 2018 AllRights Reserved.