=====スポンサーリンク=====



邦楽

【艶ロックって言うのね!】椿屋四重奏の「いばらのみち」と「螺旋階段」

投稿日:



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

椿屋四重奏 いばらのみちと螺旋階段記事イメージ

 

 椿屋四重奏の曲が好きです♪

 

中田さんのソロ曲を聴いてから、元々彼のいたバンド「椿屋四重奏」を聴くようになったわたくし。

デビューが2000年代なので・・・
私は結婚し、子育てやらなにやらに追われていた頃ですね💦
当時は音楽をじっくり聴く余裕もなかったけれども、
おかげさまで今は色々な音楽を好きなように聴く心の余裕が出来つつあります(*^▽^*)

今日は「椿屋四重奏」の曲についてお喋りします♪

 

 

======スポンサーリンク======



 

 

 

 

椿屋四重奏とは?

 

 

 

椿屋四重奏(つばきやしじゅうそう)は、2000年に結成された3人組ロックバンド。
「艶ロック」と言われる色気のある楽曲に定評がある。

メンバーは中田裕二、永田貴樹、小寺良太、の3人。

2000年、宮城県仙台市にて中田裕二により結成。
2006年にサポートメンバーとして参加していた安高がメンバーに加入。
2007年メジャーデビュー。

 

2010年にカウントダウンライブを行い解散、翌年にHPで解散を発表した。

 

 

 

椿屋四重奏、ボーカルだった中田裕二さんはソロ活動をしています♪

 

以前、偶然聴いた「シルエットロマンス」のカバーソングで知りました。

 

こちらの記事でご紹介しています♪
 憂いのラブソング大橋純子さんの「シルエット・ロマンス」 ===スポンサーリンク===(adsbygoogle = window.adsbygoogle || ).push({});「シルエット・ロマン...
 

 

椿屋四重奏2010年7thシングル「いばらのみち」

 

 

昼ドラマ「娼婦と淑女」主題歌だったそうです。
主演の安達祐実さんによるカバーもされているとか。
作詞には大御所:松井五郎さんが参加していて、より昭和の香りが強く感じます。

MVの出来も格好良くて好き。
ドラマを観ていないので、内容を知らないのですが・・・ドラマに合わせて作られてるのかな?

こういう曲、好みなのでもっと聴きたい♪(中二って言わないで)

 

 

「椿屋四重奏」の「いばらのみち」の歌詞はこちら

Amazonで「椿屋四重奏」の「いばらのみち」を探す

 

 

椿屋四重奏2005年1stシングル「螺旋階段」

 

 

「紫陽花」と両A面シングル。

私が好きなのは「螺旋階段」
イントロやギターに「イエモン」を感じ、サビには古き良き歌謡曲要素を感じて・・・大好きな曲(*^▽^*)

「手つかずの世界」という曲もわりと似た印象です。

「艶」というものは女性の方が出せそうなイメージだったけど
男性の方が・・・しかも「バンド」で色気が出せるとは不思議。
女性で「艶ロック」って聴いたことないものな・・・知らないだけかもしれないけど。

 

 

 

「椿屋四重奏」の「螺旋階段」の歌詞はこちら

Amazonで「椿屋四重奏」の「螺旋階段」を探す

 

 

======スポンサーリンク======



 

 

 

「椿屋四重奏」は解散…歌謡の香りがするバンドを待っている私

 

全体的に聴かせてもらって思うのは・・・
昭和歌謡や、歌謡ロックからの影響・・・でしょうか。
プログレ、グラムロック感もあり。

特に、私の世代が中高生の時に流行っていた「イエモン」ぽさを感じます。
少し前のバンドだと「安全地帯」とか。
両バンドが好きな方にはおすすめです♪

「歌謡ロック」じゃなくって「艶ロック」って言うのね(*´艸`*)
「艶」というので、ちょっと覚悟して聴きましたが
歌詞はわりとマイルドに感じます。
「シャ乱Q」の方が直接的な表現多かった気がする。(シャ乱Qも大好きなバンドです)

もう解散してしまっているのが残念ですねぇ。

「歌謡ロック」と言われるものが好きなので、
そんな香りのするバンドを待っている私です。
「シティポップ」とかも大好きなんだけど、もっと「歌謡」な感じが好み(*^▽^*)
「歌謡」を前面に押し出すと・・・最近はややコミックバンドよりになっちゃうのが
残念な所なのですが。

本日もお読みくださり、ありがとうございましたm(__)m

 

 

 

 

 



スポンサーリンク





=====あなたにおすすめの記事=====



             

-邦楽

Copyright© 「好き」がたくさん! , 2018 AllRights Reserved.