映画

「ジュラシック・ワールド/炎の王国」マルコム博士が出るなら観たい!

更新日:



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

ジュラシックワールド炎の王国映画記事イメージ

 

「ジュラシック・ワールド/炎の王国」でマルコム博士が帰って来るらしいですよ!

 

「ジュラシック・ワールド」の続編が公開されますね!

続編では、シリーズでマルコム博士を演じていたジェフ・ゴールドブラムの出演ということで・・・

祝!!マルコム博士のカムバック!

シリーズのファンには嬉しいですが、
はたしてどれくらい出演してくれるのか?
これに乗じてグラント博士(サム・ニール)も帰って来ないかな?と儚い期待を込めて

「ジュラシック・ワールド/炎の王国」やシリーズについてお喋りしたいと思います。

 

 

 

======スポンサーリンク======



 

 

 

「ジュラシック・ワールド/炎の王国」は2018年夏に公開予定!

 

「ジュラシック・ワールド/炎の王国」は
「ジュラシック・ワールド」の続編で「ジュラシック・パーク」シリーズの映画5作目にあたる作品。

日本では7月13日に公開予定の、「今年の夏映画の目玉」作品でもあります♪

 

【あらすじ】

ジュラシック・ワールド事件から4年後の2019年。

元「ジュラシック・ワールド」のパークの運用管理者だったクレア・ディアリングは恐竜を保護する為の団体を設立。
島の恐竜絶滅を防ぐため、ロックウッド財団の運営者イーライ・ミルズからの支援・サポートを取り付け、
元恐竜監視員でもあるオーウェン・グレイディらを招集し、イスラ・ヌブラル島に向かう。

島ではそれぞれ「救助」や「探索」に奔走。
恐竜を救うため、財団が派遣した部隊も到着し無事に「恐竜を保護」したクレアやオーウェン達だったが
後に財団の目的が「恐竜の売買・新種研究」であり、裏には様々な投資家たちの陰謀も絡んでいることを知るのだった・・・。

 

恐竜が、作り出されている世界・・・ということで
すごく「未来」な感じがしていましたが、「2019年が舞台」というのがまたリアルですね!

 

 

スタッフ・キャスト

 

【スタッフ】
監督 J・A・バヨナ、脚本 コリン・トレヴォロウ、デレク・コノリー(英語版)、
原作 マイケル・クライトン、製作 ベレン・アティエンサ、フランク・マーシャルパトリック・クロウリー
製作総指揮 コリン・トレヴォロウ、スティーヴン・スピルバーグ、音楽 マイケル・ジアッキーノ
撮影 オスカル・ファウラ(英語版)、編集 ベルナト・ビラプラーナ

 

【キャスト】
クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、B・D・ウォン、ジェフ・ゴールドブラム、
ジェームズ・クロムウェル、ジャスティス・スミス(英語版)、ダニエラ・ピネダ(英語版)、
トビー・ジョーンズ、レイフ・スポール

 

ただただ、ジェフ・ゴールドブラムの出演が嬉しい。一瞬でもいいです(*^▽^*)

 

 

 

 

「ジュラシック・ワールド/炎の王国」は前作の「恐竜保護」の物語

 

 

今作「ジュラシック・ワールド/炎の王国」は
前作の続き・・・そして恐竜たちの保護がメインの物語ですね!

クレアとオーウェンも出てきます。

「島に残った恐竜たちを救う」ことが目的のはずが、
やはりタダでは動かないのが企業・・・裏で色々と取引や開発がなされていた、という
なんとも世知辛い展開。

何の後ろ盾もない主人公たちが
こんな巨悪な陰謀に、どうやって立ち向かうのでしょう?

いっそ、保護した恐竜たちに暴れてもらうしかないのかな。

 

 

前作「ジュラシック・ワールド」の記事はこちら
 

 

「ジュラシック・ワールド/炎の王国」公開記念で「ジュラシックパーク・ワールド」テレビ放送もたくさん♪

 

関東ローカルで6/30(土)昼2時30分~「ジュラシック・パーク」を放送!

 

金曜ロードショーでも

7/6(金)夜9時~「ジュラシック・パークⅢ」

新作公開日の7/13(金)夜9時には「前作」の「ジュラシック・ワールド」も放送
されます!

 

何度も観ているんだけれども・・・
多分観てしまうんですよね、また(*´艸`*)
新作を観に行く前に、予習としてまた観るのもいいのかな♪

 

 

ジュラシック・ワールドにマルコム博士が帰ってくる!!

 

ジュラシック・パーク、ワールドを観るのは、大体が「恐竜好き」な方々なのかなと思うのですが
私は恐竜に関しては・・・まったくわかりません💦

ずばり俳優さん目当てです!

1作目なんか、サム・ニールとジェフ・ゴールドブラムですよ!!

恐竜そっちのけで、渋いおじさん学者たちを鑑賞・・・と言ったら、夫がドン引き(*´艸`*)やめとこ。

2作目は、ジェフ演じるマルコム博士メインの物語
(マルコム博士のキャラが変わったのが、少し残念ではあるけど…前作の経験からということかな。
ジュリアン・ムーアが恋人役で出てて素敵でした♪)

3作目は、サム演じるグラント博士が活躍します。

これはね・・・私はグラント博士派なので嬉しかったです。
俳優さんも良かったな。ウィリアム・H・メイシーとか。

4作目にあたる「ジュラシック・ワールド」には2人とも出てないんですよねぇ。

・・・が、今作にはマルコム博士が帰ってくるということで・・・
どれくらいの出演になるのかはわからないですが、チラッとでもファンは嬉しいです!

ぜひグラント博士もチラッと・・・と思うのですが難しいのかなぁ~?

 

 

イアン・マルコム博士役のジェフ・ゴールドブラムとは?

 

いろんな映画に出演していますが、
私の中ではちょっとマッドでめんどくさそうな科学者といえばこの方(*´艸`*)

初めて観たのは「ザ・フライ」
セス役でしたね。衝撃的でした。

「SF/ボディ・スナッチャー」も・・・怖かったな・・・

最近ではアニメ映画「犬ヶ島」にデューク役で出演していて
ひさびさにプロモーションで姿を観ましたら
貫禄が増してましたね。

いわゆるハリウッド的な二枚目俳優・・・ではないんですが
ジュラシックワールドを観る機会があったらぜひ注目してほしいのが
そのスタイルの良さ!

ものすごく背が高くて、顔が小さくて手足が長い・・・モデルのようないで立ちなんです。

そんなオジサンが胡散臭い科学者演じてるんですよ。すごいよね、ハリウッドって。

このシリーズがきっかけで
サトラ―博士を演じていたローラ・ダーン(パーフェクト・ワールドにも出てる女優さん)と
交際・婚約していたこともありました。

 

私的には、バイオハザードシリーズにも出てほしいんですが、
もちろん科学者で!!
しかし、この方もわりとメジャー作品に出演することが少ないのでね・・・。

 

 

======スポンサーリンク======



 

 

「ジュラシック パーク・ワールド」シリーズの行方と着地点が気になっています!

 

このシリーズも5作目!
そして続編の企画ももう進んでいるということで、それを含めて楽しみですね!
25周年なんですってよ!・・・歳を感じるわ~(苦笑)四半世紀経ってるなんて・・・。

最初から観ている身としては・・・
「恐竜たちを利用しようとして、牙を剥かれる・・・
人間が100%コントロールできるものではない!」と結論が出ているにもかかわらず
しっかりとテーマパーク化しちゃったり、新種開発されてたりするのが、人間社会らしいな~と思いつつ
誰か止める人いなかったんか!?前回結構被害大きかったですけど…と考えてもみたり。

・・・しかし、「少しお金はかかりますが本物の恐竜観られますよ!」と宣伝されたら
観に行きたくなっちゃうのかな。

皆さんはどうですか?

私は怖いです💦家で猫と遊んでるだけで十分です。

この作品はマイケル・クライトン原作ですから
しっかりとした哲学が根幹にあると思っていますが・・・
はたして映画はこの先どのように進んで、終着するんでしょうね?

『最後には、どうなるのか?』

これが気になるので、「シリーズ最後」までは観てしまうのでしょうね(*^▽^*)
「最後」と言いつつ、映画のラストシーンで卵が残っててパリーンと割れて終わって・・・
「リターンズ」・・・とかは辞めてね!(*´艸`*)
ただし、渋い博士コンビもリターンズしてくれるなら大歓迎ですが。

 

ではでは、また(@^^)/~~~
おしゃべりにお付き合いくださり、ありがとうございますm(__)m

 

かれん
「ジュラシック・ワールド」「炎の約束」と言ってしまうリーサル・ウェポン好きの私です💦

 



スポンサーリンク





=====あなたにおすすめの記事=====



             

-映画

Copyright© 「好き」がたくさん! , 2018 AllRights Reserved.