映画 マンガ・本ときどきドラマ

【ママレード・ボーイ映画化記念】実写化希望!な漫画セレクション!

投稿日:



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

マンガの実写化記事イメージのハート

 

「りぼん」の「ママレード・ボーイ」が実写映画化するというので…

 

 

りぼん、吉住渉先生の「ママレード・ボーイ」が実写映画化されますね♪

私はどちらかというと「ハンサムな彼女」派なんですが・・・

最近日本映画界では「少女漫画」の映画化がブームらしいとニュースを観たので
個人的に「実写映画化してほしいな~」「面白そうじゃない?」と思う漫画を集めてみることにしました♪

・・・とはいえ・・・
全ての漫画を読みつくしているわけではなく・・・
世代的なものもあるので偏りはあると思います(*´艸`*)
よろしかったらお付き合いください(*^▽^*)

 

 

 

 

 

======スポンサーリンク======



 

 

 

 

 

この漫画を実写映画化してほしい!~「りぼん」編~

 

私は90年代前半の読者なので、そのあたりのマンガに思い入れがありますね♪

「有閑倶楽部」が大好きだったのですが・・・ドラマになってましたよね・・・
正直に言います、観てませんでしたが・・・どうだったのでしょうか?m(__)m

 

谷川史子さん「きみのことすきなんだ」

 

 

【あらすじ】
魚屋の看板息子・慎一は、毎朝同じ電車に乗る女の子に告白をすることを決意!
とんとん拍子に両想いになれたのはいいけれど、彼女が大の魚嫌いということが判明する。
「大好きな女の子と魚屋を継ぐ」という慎一の夢は、彼女とは叶わないのか!?

 

谷川史子さんのマンガは大好きで、
どれも実写化!ていったら嬉しい物語ばかり。
短編が多いので、映画とかドラマにするには絶対に脚色が入ってしまうだろうことが懸念。

なかでも、男の子側からのラブストーリーっていうのが、「りぼん」では珍しいので選んでみました。

オムニバスの「君と僕の街で」や「僕らの気持ち」も面白いけど
最近のキラキラ系恋愛映画の傾向からすると・・・
受けそうなのは「くじら日和」なのかなぁ。

 

 

「天使なんかじゃない」矢沢あい

 

 

【あらすじ】
創立されたばかりの私立聖学園。第一期生の冴島翠は2学期早々生徒会役員候補に担ぎ出され
その日の午後に立会演説会でスピーチする羽目になってしまう。
くじ引きにより最初にスピーチを始めた翠だったが、マイクコードに足を引っ掛けて転んでしまい
全校生徒の前で失態を犯してしまうが、リーゼント頭の男子生徒・須藤晃のフォローにより無事切り抜ける。
投票の結果、5人が第一期生徒会役員に就任。
翠は晃たちと生徒会活動を行いながら、3年間の高校生活を送ることになる。

 

圧倒的な「華」がある矢沢あい先生のマンガ・・・。
一番最初に読んだ作品です。

私は引っ込み思案なタイプだったので、主人公の翠ちゃんみたいな子に憧れてました。
ストーリーもバランスがよく、映画化にはもってこいだと思うのですが
いかんせん晃くんの髪型が変わってしまいそうではある(苦笑)
マミリンのツンデレがいい!

 

 

 

「あなたとスキャンダル」椎名あゆみ

 

 

【あらすじ】
電車の中で見かけた名前も知らない素敵な“彼”に一目惚れしている高崎友香。
隣の男子校と合同で行われたパーティーでライバルの西音寺江梨子とトラブルを起こし
そしてひょんなことから電車の彼がヴォーカリストを担当するバンドメンバーに助けてもらうことになった。
酔った勢いから彼に告白する友香だったが、ところがその「彼」である結城芹香は実は女だったことを知り
ショックを受け気絶してしまう。

 

主人公の女の子が恋してた彼「芹香さん」が、女性だった!?という
驚きの展開を見せる少女漫画。
主人公と芹香さんが徐々に育んでいく友情や、バンドメンバーとの絆が軽快で心地よい。
芹香さんがカッコ可愛くて素敵です♪

実写化するには、このカッコ可愛い人をどうするのかが問題ですかね(*´艸`*)
ストーリーは面白いんですが。

 

 

大穴「ときめきトゥナイト」シリーズ 池野恋

 

 

 

【あらすじ】
第1部の主人公・江藤蘭世、第2部の主人公・市橋なるみ、第3部の主人公・真壁愛良、3人の主人公が織り成すストーリーである。3人のヒロインは、それぞれ能力を持ち、その能力に振り回されながらも様々な困難に立ち向かうことになっていく。

 

「怪物くん」とかもドラマ化していたので
これもいけるんじゃないの?とひそかに思っている作品。

長く続いていた作品なので、年齢によって思い入れのある話が違いそう。

私はなるみちゃん・鈴世くん世代で、愛良ちゃんはちょっとだけ見ていました。

最初からやるとしたら・・・真壁俊(1部の主人公が思いを寄せる男子)を誰が演じるのかで
成功するかが決まりそう。

今はこんな感じのちょい悪ボクシング系イケメン男子がいるのだろうか?

 

 

 

本当はおかだあーみん作品を実写化してくれてもいいんですのよ♪
福田雄一監督版「あーみんドラマ」なら、ちょっと見てみたい。

 

関連記事【ギャグ漫画】少女漫画雑誌「りぼん」岡田あーみん先生のマンガが大好きです!

 

 

======スポンサーリンク======



 

 

 

おまけ 実写化してほしい少年・青年漫画編!

少女漫画以外で、最近実写化したら面白そう~♪と思った漫画をあげてみたいと思います。

 

オノナツメ先生の「ACCA 13区監察課」 金髪・青髪、架空の世界のお話だと…厳しい?

 

 

アニメ化はすでにされています♪

ちょっと厳しいかな?
2・5次元・・・舞台だったらありかなぁ?

恋愛要素はほんの少ししかないけど、格好良い男性がたくさん出てくるのでどうかな?

と思いましたが・・・
・・・髪の色から体の大きさまで様々で、世界観も独特なので
実写にするには厳しいのだろうか?
(一番の問題は、物語の中のキーである「タバコ」。喫煙シーンも多いので、
この「禁煙」のご時世、映像化は難しそうです

 

 

物語の中に出てくる、「特大の食パンやフルーツが実際に観てみたい!」
というのが主な動機
(*´艸`*)

 

主人公たちが、美味しい食パンやスイーツが好きでよく出てくるので
私も食べたくなる!

主人公のジーンは、個人的には・・・高橋一生さんぽいと思っているのですが・・・。

 

 

 

ゼノンコミックス 大島千春先生の「いぶり暮らし」

 

 

同誌の「ワカコ酒」はすでにテレビドラマ化・アニメ化済み♪
こちらも、大好きな作品なのですが・・・いかんせん私はお酒が弱いので💦
でも「お酒のおつまみ」になるお料理は大好きなの。美味しいですよね♪

今回は大島千春先生の「いぶり暮らし」を希望~。

カフェの店長である主人公が「燻製」を通して、いろんな日常ご飯を美味しくいただくマンガ。
主人公の恋人との関係や、職場での関係、お悩みも等身大でじっくり読めます。

「燻製」(くんせい)はしたことがないんだけれど・・・
これを読んで「簡易燻製器」を本当に購入しようか悩んだくらい、お料理が美味しそう。
フツーの小さなお家の換気扇下とかでも出来るか心配で、(ニオイ関係が)買ってはいないのですが。

あんまり現実的じゃないのでしょうかね~?
実写で見てみたいなぁ。

 

なんか紹介しているマンガが食べ物押しばっかりだ(苦笑)

 

「はんなりギロリの頼子さん」はドラマ化!

 

ちなみに同じ雑誌のあさのゆきこ先生作「はんなりギロリの頼子さん」という作品は
今季ドラマ化されています♪
4/24(火)深夜1時25分~ 関西テレビで放送だそうな。

実写版の頼子さん可愛いですねぇ。
もっとギロリとした女子だと思ったけど、可愛いのは歓迎♪
大人気の観光地・京都を舞台に、頼子さんが住人や旅行者に「おもてなし」するお話。
原作では、顔は怖いけど・・・人情深い・・・素敵な主人公です。

私も「京都」は大好きでよく出かけましたし、ちょっとですが住んでいたこともあり。
子供が生まれてからは、もうしばらくご無沙汰していますが
最近はニュースで「海外からの観光客の増加」や「ホテル・宿の問題」をよく見かけます。
昔も混んではいましたけど・・・今はもっと凄いのでしょうかね?

 

ゼノンコミックス あさのゆきこ

 

 

今日はマンガの実写化について、好きに語らせていただきました♪
マンガ好きにとっては「アニメ化」「実写化」というのは不安もありますが
逆に考えれば滅多にないお祭り期間です!
「どの場面が使われるのか」予想してみたり・・・
「キャスト」に驚いてみたり・・・
楽しみ方は無限大です(*^▽^*)

昨日も「キングダム」の映画化ニュースを聞いて、驚いたばかりですけど・・・
(「キングダム」最初の方だけ既読です。途中「項羽と劉邦」に浮気しました💦)
「レッドクリフ」や中国のドラマ「三国志」くらいになるなら観てみたいなぁ。

ではでは(*^▽^*)

 



スポンサーリンク





=====あなたにおすすめの記事=====



             

-映画, マンガ・本ときどきドラマ

Copyright© 「好き」がたくさん! , 2018 AllRights Reserved.