=====スポンサーリンク=====



アニメ

【はたらく細胞 2話感想】「すり傷」小さくても凄腕の職人!「血小板」大活躍!

更新日:



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

 

はたらく細胞2話 題字「すり傷」

 

アニメ「はたらく細胞」2話!今回は「すり傷」体の中では何が起こるのか?

 

前回は肺炎球菌が体内に侵入していましたが・・・
今回は「すり傷」

今回は細菌とは戦わないのかなと思いましたが・・・
よく考えたら昔々、傷を水で洗ったり・・・消毒したりしていたので
これらは細菌増殖を防ぐためですよね。

ってことは、今回も白血球が頑張るのですねぇ。

ではさっそく観ていきましょう。

 

 

 

「はたらく細胞 1話感想」はこちらです♪
  アニメ「はたらく細胞」を観ました!面白かった~♪ 何気なく見てみたら面白かった!1話の感想書いていきます♪ 「はたらく細胞」1話「肺炎球菌...
 

 

 

 

======スポンサーリンク======



 

 

 

アニメ【はたらく細胞2話】「すり傷」ストーリー

 

【あらすじ】

穏やかな日常を過ごしていた赤血球の目の前で、突如として「すり傷」が発生した。
傷口から侵入する細菌やウイルスと戦うため、白血球(好中球)は現場に駆けつけるが
黄色ブドウ球菌をはじめとした敵に苦戦する。
果たして白血球(好中球)たちは、体内を守ることが出来るのか。

 

 

 

はたらく細胞3話 「すり傷」感想~~♪

 

いつも長くなっちゃうので今回から簡潔に・・・
簡潔にする努力をしてみようと思いますm(__)m
でっきるっかな~~?

 

はたらく細胞2話 先輩赤血球と血小板を見守る

か、かわいい~~~♡
はたらく細胞2話 はたらく血小板ちゃん

 

いつものように、配達場所がわからなくて迷子になっている赤血球・・・
先輩赤血球に会い、一緒に行ってもらえることに。

小さいながらも懸命に仕事をこなす血小板ちゃんたちを
温かく見守り、平和を実感します・・・。

 

 

が!表皮近くを歩いていると・・・地面が大きく揺れ、血管内に異変が!?

 

はたらく細胞2話 血管に空いた穴(すり傷)

 

大きな穴が開いちゃってます・・・
これは・・・血管が傷ついた・・・ケガでしょうかね💦

 

はたらく細胞2話 穴に吸い込まれそうになる赤血球

 

大きく空いた穴に吸い込まれそうになり、大パニックの赤血球!

 

はたらく細胞2話 赤血球を助ける白血球

 

しかし、またまた同じ白血球に助けられるのです。

なんで彼は飛ばされないのかと思ったら、書いてありますね!
「白血球はL-セレクチン(接着分子)を持ってるので、血管内にくっつくことができる」と。

なるほど。

ここでの設定では「発動させる」とあるので、
必要な時に自分たちでスイッチON出来るみたいですね。
スイッチ入れてなくて飛ばされちゃった人もいました。(あとで助かってたけど)

 

 

はたらく細胞2話 血管内に現れた細菌たち

 

白血球が出張っているということは・・・
当然「敵の襲来があるから」

今回も傷口から、たくさん細菌がやってきちゃってます。

赤血球たちを逃がし、一人で立ち向かう白血球。

 

はたらく細胞2話 皆を逃がし、敵に立ち向かう白血球

 

 

 

別の場所にも細菌たちは現れ、戦うすべのない赤血球は大パニック!

 

はたらく細胞2話 細菌が現れパニックになる赤血球たち

 

はたらく細胞2話 赤血球たちの元の細菌をやっつける白血球たち

すぐに事態を察知した「白血球部隊」によって
赤血球たちは助かります。

が・・・
彼らの「過度な職務への忠実ぶり」を見て・・・
「変わってる」というだけで、一人もお礼を言おうとしない赤血球たち。

いやぁ、まァ確かに変わってはいる(苦笑)

 

 

はたらく細胞2話 団結して敵に挑む白血球

 

傷口がまだあるので、外からどんどん侵入してくる細菌たち・・・
しかも前回の「肺炎球菌」の兄弟がいるらしく(苦笑)
きちんと下調べをしてから侵入しているという、頭脳派細菌たち。

他の細胞は来るのが遅いので
さきに来る白血球を何とかしてしまえば、侵攻も容易だ・・・と。

 

はたらく細胞2話 苦戦する白血球たち

苦戦を強いられる白血球たち。

が・・・
白血球は気づいていました!
細菌たちが忘れている「仕事人」が、まだいることに・・・。

 

 

======スポンサーリンク======



 

 

小さいけれど立派な「職人」!血小板が血管の修復にやってきます!

 

はたらく細胞2話 傷を塞ぎに来た血小板たち

「おつかれさまで~~す!!」
 

はたらく細胞2話 フィブリンをつなぐ血小板

 

そう、血小板ちゃんたちです!!

血小板の仕事は「血管の損傷の修復」
てきぱきと仕事をこなし、あっという間に「血栓」で血管を塞いでしまうのです!

 

はたらく細胞2話 血小板の働きで完成した血栓

 

はたらく細胞2話 逃げ場がなくなった敵の細菌

 

はたらく細胞2話 ボス・黄色ブドウ球菌を倒す白血球

 

気付いた時にはもう遅い・・・
増援が来ることもなく、敵は白血球がきっちりと倒してくれました!

そこへ、血小板の案内でやってくる赤血球。

 

はたらく細胞2話 白血球の元に駆け付けた赤血球

 

はたらく細胞2話 助けてくれた白血球にお礼を言う赤血球

 

改めて「ちゃんとお礼が言いたかった。ありがとう!・・・お礼しか言えないんだけれど」
と赤血球。

細胞のお話なのに・・・あら不思議。
「ありがとう」の言葉は、やっぱ嬉しいものですよね😊

 

 

はたらく細胞2話 役に立っていると話す白血球

 

「役に立てなくて…」と謝る赤血球に・・・「リアルタイムで役に立っているよ」と・・・
なぜか冷や汗たらりで教えてくれる白血球。

どーいうことなのか?
不思議に思う赤血球ですが・・・すぐに気づきます!

自分の体が、くっついてしまっていることに!!

白血球も、だから寝たまま動けなかったんですね💦

ふと横を見ると・・・
後から来るといってた先輩方も、血小板ちゃんに連行されちゃってます💦

 

はたらく細胞2話 動員される赤血球たち

 

傷がきちんとふさがるまでの間・・・
一時的に自分たちで塞ぐんだよ・・・と教えてくれる白血球。

3日くらいこのままかなぁ~~?だって。
うわぁ・・・暑そう・・・💦

 

はたらく細胞2話 血小板の活躍で血管を塞ぐ

 

これが「かさぶた」になるんだそーですよ!

「かさぶた」
待ちきれなくて取っちゃうと・・・また血小板の仕事が増えちゃうのか・・・いつもブラックでごめんよ💦

これからは治るのをきちんと待とうと思った私でした♪

 

 

======スポンサーリンク======



 

 

「はたらく細胞」3話「インフルエンザ」

 

はたらく細胞 3話次回予告「インフルエンザ」

(C)清水茜/講談社・アニプレックス・davidproduction

 

 

次回は「インフルエンザ」
予告では「ナタ」を持ったあの人も登場・・・

「インフルエンザ」には・・・
自身は罹ってないですが、毎年毎年子供たちの対策にはヒヤヒヤします💦

楽しみに観たいと思います♪

ではでは、またね(@^^)/~~~

 

 

 

 アニメ「はたらく細胞」3話は、「インフルエンザ」のお話! 今回は「インフルエンザ」!毎年大流行し・・・予防に、看病に気を揉む、おなじみの冬の風物詩...
 

 

 

「はたらく細胞」コミック情報

 

私も買おうと思っていたのですが、
電子書籍ではない、紙の単行本は、アニメ放送の影響か「品薄」や
「発送が遅くなる」ところが多いようですね💦

電子書籍が確実かなーー?(゜-゜)

1巻を読んでいる最中です。

 

 

 

 

 

「はたらく細胞」 DVD&Blu-ray情報

 

 

アニメ「はたらく細胞」DVD

 

 



スポンサーリンク





=====あなたにおすすめの記事=====



             

-アニメ
-

Copyright© 「好き」がたくさん! , 2018 AllRights Reserved.