邦楽

バブリーダンスでおなじみ!荻野目洋子さんの「ダンシングヒーロー」

更新日:



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

バブリーダンス記事イメージ

登美丘(とみおか)高校ダンス部の「バブリーダンス」の曲♪荻野目洋子さんの「ダンシングヒーロー」

 

あちこちのテレビ番組で出演しまくっていて、もうとっくに話題にもなっているので
今さらここで記事にしなくてもいいのかもしれませんけれども・・・
先日、初めて観て「スゴイ!」と感動してしまったので、便乗して記事にしちゃいます!
平野ノラさんも荻野目洋子さんも好きなので嬉しいです♪

 

登美丘高校ダンス部、紅白にも出演決定!郷ひろみさんと?

登美丘高校ダンス部の皆さんは「紅白」への出演も決定したそうですね。
郷ひろみさんの後ろで踊るとか・・・
忙しい年末になるとともに、もう周りからの注目度もスゴイでしょうね。

さてさて、そんな「バブリーダンス」の登美丘高校ダンス部と、
荻野目洋子さんの「ダンシングヒーロー」
平野ノラさんについても書いていきたいと思います☆

 

郷ひろみさんと登美丘高校ダンス部、紅白の曲順!

本編に入る前に紅白の曲順が出ましたので追記します!

郷ひろみさんの曲は「2億4千万の瞳~GO! GO! バブルリミックス~」

登美丘高校ダンス部の皆さんもバックダンサーとして出演されるためか、スペシャルバージョンですね!

郷さんの曲順は【前半】(19:15~20:55)の最後から2番目。(最後はブルゾンさんとオースティン・マホーン)
観てみたいなぁ~という方は、よくチェックしてご覧くださいね~♪

 

 

===スポンサーリンク===



 

 

登美丘高校ダンス部と荻野目洋子さん「ダンシングヒーロー」もといバブリーダンス?

 

 

登美丘高校ダンス部の「バブリーダンス」のPVです。

コーチのakaneさんが振り付けから、音楽や映像の編集もなさっているそうで・・・
思わず何度も観てしまう、楽しいダンス動画ですよ♪

おったまげ~の子と、
途中「EWF」の「Fantasy」でソロで踊ってる子が印象深いです。

何バッグみたいなのしょってるんだろ?・・・と思ったら、携帯電話だったんですねΣ(・□・;)
ちなみに昔私も、父が持っていたのを一度だけ見たことがあります(*´艸`*)

 

荻野目洋子さんの【本家】「ダンシング・ヒーロー」

 

オリジナルの荻野目さんの「ダンシング・ヒーロー」の映像です。

「バブリーダンス」はテンポが速くなっています。
こちらはゆっくりめなので、オリジナルのダンスなら・・・小学生の運動会にもいけるかな?
来年あたりはバブリーダンスを取り入れる所もあるかな?

いやぁ・・・
しかし・・・荻野目さんは変わらずおキレイで!
紅白もちょっとだけでもいいから出てもらえないかなぁ?

 

登美丘高校ダンス部とは?キャプテンは芸能界デビューも?

 

登美丘高校(とみおかこうこう)とは、大阪の堺市にある公立の高校です。
とてもレベルの高い高校だそうで、こういう所でダンスを頑張っている方も皆
「文武両道」なのでしょうかね(*^▽^*)

「ダンス部」は2004年にサークルとして設立。
2010年に元・OBであるakaneさんがコーチに就任。

『夏の日本高校ダンス部選手権』全国大会において、2015年、2016年全国優勝、2017年全国準優勝
2013年優秀賞、2014年優秀賞。
『春の日本高校ダンス部選手権』西日本大会において、2014年、2015年、2017年優勝。

Wikipediaより引用

・・・と実績のある有名なダンス部なのですね!
大阪のおばちゃんをモチーフにしたダンスなど、オリジナリティ溢れる、そして技術のあるダンスを魅せてくれます。

 

話題になっている「バブリーダンス」は、今年の夏・ダンス部選手権でのパフォーマンス。
準優勝だったのですが、見事なインパクトと楽しさ。
高校生とは思えないダンスのキレ。素晴らしい!のひと言に尽きます。

「頑張る」って素晴らしい。
歳だからでしょうか、頑張ってる子たちを見ると目頭が熱くなっちゃいますねぇ。

 

バブリーダンスのセンターで踊る赤い服の子がキャプテン!伊原六花さんとして芸能界へ!

年末の紅白にも出場する彼女たち。
先日「Rの法則」という番組を子供と観ていたのですが、そこにキャプテンが出演されていました。
ビックリするくらいカワイイお顔の子なんですが

「伊原六花さん」として芸能界デビューするのだとか。

 

やはりきっかけは・・・このダンスやYouTubeで有名になったからでしょうかね?
ダンス部からのこういう旅立ち、なんとドラマチックなんでしょうね!

これからダンスを始める方にも、憧れている子供たちにも大きな夢を与えてくれますね♪
ご活躍を祈っています!

まだバブリーダンスをご覧になっていない!という方はぜひ一度観てみてくださいね!

 

 

===スポンサーリンク===



 

 

 

「バブリーダンス」の曲「ダンシング・ヒーロー」の荻野目洋子さんとは、どんな歌手?

 

 

荻野目洋子さんは1968年千葉県出身の歌手で女優。
女優の荻野目慶子さんは姉。
芸能界デビューのきっかけは、姉の撮影に付いて行ったことだという。

はじめは小学生アイドル「ミルク」として活動。
1984年に本格的にソロのアイドル歌手としてデビューする。
1985年に発売した「ダンシング・ヒーロー (Eat You Up)」が大ヒット。

歌手としてだけでなく、女優やタレントとしてバラエティ番組でも活躍を見せた。
2001年に結婚。
しばらくは育児に専念していたが、近年では活発に活動していた。

 

荻野目さんは、あくまで私の印象ですが
短めのショートボブのイメージで、他のアイドルとは少し違った雰囲気で好きでした♪
もう活動の後期ですかね?

「コーヒールンバ」を懸命にラジオで耳コピしてました!
(カバーソングだったのを後で知って衝撃だった小学生時代)

あと、「ウゴウゴルーガ」!!
世代がバレバレですが(苦笑)

キレイで歌も上手くて、ドラマでもバラエティでもキリっとした感じで・・・
今久々に見ても綺麗。

バブリーダンスがきっかけで、もっと出演してくれないかな~。

 

「ダンシング・ヒーロー 」はアンジー・ゴールド『Eat You Up』のカバー

 

80年代も、さまざまな歌手の英語曲のカバーソングを歌っていますが、
「ダンシング・ヒーロー」もその1つ。

イギリスの歌手、アンジー・ゴールドさんの『Eat You Up』が元歌となってます。

『Eat  it』じゃないですよ(*´艸`*)

『Eat You Up』意味は・・・直訳すると「あなたを食べる」
食べてしまいたいほど好き!ということですかね。
甘いラブソングなのかな~~?と思ったら・・・調べてみて驚愕Σ(・□・;)

信じていた恋人らしき人に裏切られた感じの女性が、
「あなたを食べつくす、そして吐き戻す」と歌う歌です・・・コワイΣ(゚д゚lll)
荻野目さんの歌は、だいぶマイルドになっていたんだなぁと実感しました💦

 

 

 

バブリーダンスのパフォーマンスの元ネタ!?芸人の平野ノラさんとは?

 

 

平野ノラさんは1978年東京都出身の芸人。(ワタナベエンターテイメント)
もともと、表舞台に立つのが好きな方だったらしく、
演劇をしてみたり、高校卒業後にはダンスを学んだりしている。
ワタナベエンターテイメントにもネタ見せに行っており、まったく受けなかったそうで
一度お笑いの道をあきらめて社会人生活を送っていたそう。

しかし、お笑いへの道をあきらめきれず・・・恋人のプロポーズをお断りして
31歳の時にワタナベコメディスクール(お笑いの養成所のような場所ですね)に入る。
コンビも経験しているが、すぐにピンでの活動となる。
地道にライブ活動を続け、バブル時代の女性をテーマにした「バブリーネタ」で有名になる。

つい最近、ご結婚を発表されました!おめでとうございます😊

 

平野さんのウィキを読んでいたら「シアターD」という言葉が出てきて
ムショ~~に懐かしい気持ちになりました!
渋谷センター街にある、お笑いのライブが行われているライブハウスなんです。
私もよく観に行ってましたよ(*^▽^*)

世代が一緒くらいなので、もしかすると同じくらいの頃にライブを観ていたのかもしれませんね!
ボキャブラ天国、という番組からのお笑いバブルで・・・すっごく「お笑い」が流行った時期でもあったんです。

 

一度社会人を経験してから再チャレンジしている芸人さんは、他にもいらっしゃいますが
本当にスゴイ。強い精神力の持ち主でいらっしゃいますね。
バブルネタで有名なので、バブルメイクで出演されてることが多いのですが
素顔がすごくキレイな方で・・・これは女優さんも出来ちゃうんじゃないかというくらい。

ご結婚もされたということで、ますますのご活躍をお祈りしています!
・・・そいえば、平野ノラさんは紅白には出ないのかな?
ちょっと顔見せてくれるだけでも盛り上がりそうですよねぇ~。

 

===スポンサーリンク===



 

 

さいごに・・・若者のバブルへの憧れ、とネットで読んだけれども・・・

 

昨今の女性の流行から分析すると、「若者がバブルに憧れてる」っという記事を読みました。
それ自体は「バブルファッション」に憧れてる!というよりは
「そんな時代があっていいなぁ」という感情に近い気はします。
私も、物心ついた時には「バブル崩壊」でしたから…本当のバブルは物語でしか知らないんですよ。
バブリーダンスに出てくる女性のような前髪の人は見たことがありますけども。

 

今回は、
「バブル」時代にアイドルをしていた荻野目洋子さんと
その「バブル」をうまくネタに取り込んでブレークした平野ノラさんと
若い感性でノラさんとバブル時代をダンスに取り入れてブレークした登美丘高校ダンス部について
お送りいたしました!

 

読んでくださった方、ありがとうございましたm(__)m

 

 

 

 

 

 

 



スポンサーリンク





=====あなたにおすすめの記事=====



             

-邦楽

Copyright© 「好き」がたくさん! , 2018 AllRights Reserved.