邦楽 アニメソング

かりあげクンOP「夜の銀ギツネとタヌキ」と敏いとうとハッピー&ブルー「星降る街角」

投稿日:



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

かりあげクンと夜の銀ギツネとタヌキ 星降る街角記事イメージ

 

カラオケで発見♪「夜の銀ギツネとタヌキ」と「星降る街角」の「WANT YOU」

 

以前カラオケに行ったときに…
この2曲が似てる所があるな~~と思ってたので、今回の記事はそれがテーマ♪

大好きな「かりあげクン」アニメのOP曲と・・・
ムード歌謡曲の名曲と・・・
どんな共通点があるのでしょうか?

お付き合いいただければ幸いです♪

 

 

======スポンサーリンク======



 

 

 

「かりあげクン」とは?

 

 

「かりあげクン」は植田まさし先生のマンガ

 

「コボちゃん」や「フリテンくん」などの植田まさし先生の漫画で
1980年から連載開始2010年に連載終了。

イタズラ好きのサラリーマン、かりあげクンが起こす騒動を描いた四コマ漫画。

 

アニメ版かりあげクン

 

1989年にアニメ化。
塩屋翼さん(スラムダンクのリョータ、ジョジョのツェペリ男爵)がかりあげクンを演じていました♪

「ほんにゃら」って言葉が凄く印象に残ってる!

 

 

私が「かりあげクン」を知ったのは「アニメ」がきっかけです。
当時CMなんかでも「24時間働けますか?」なんていう、モーレツなサラリーマン像があるなかでの
いたずらばっかりして、出世はしないけどいつも楽しそうなかりあげクンの姿に憧れてました。

本人はあまりヤル気は出さないんだけど、かりあげクン、実は器用で何でもできるんですよねぇ。

また観たいな~・・・と思ってたんですけど、ずうっとビデオにすらなっていなくて
2016年にやっとDVD-BOX化しています。

 

 

植田まさし原作マンガ、待望のアニメDVD化!

 

 

 

アニメ「かりあげクン」OP「夜の銀ギツネとタヌキ」

 

東映アニメーション公式チャンネル「かりあげクン1話」はこちらから!(OPもあります♪)

 

少し懐かしい香りのする「昭和デュエット」オープニングです!

「マンションあげよう」とか「銀座」とか・・・
時代を感じさせるワードもあり、恋に恋してる感じじゃなくて
振り回されてる感がいいですね♪
妙に現実味のあるデュエットソングなのがまたいい!
子供のころからテレビの前で一緒に歌ってた大好きな曲です♪

私の昭和デュエット好きは、思えばこれが「原点」なのかもしれないなぁ~。

「WANT YOU!!」って一緒にやりたくなっちゃうんですよね♪

 

 

 

作詞が森雪之丞さん、作曲が池毅さん、歌っているのは「うしおと一郎」

 

そうそうたる作詞作曲陣です(*^▽^*)
そして・・・

うしおと一郎

これって誰?と思ったら、なんと!

橋本潮さんと水木一郎さんなんですねΣ(・□・;)

 

橋本潮さんは・・・私の世代だと、ドラゴンボールのED「ロマンティックあげるよ」を歌ってた方。
水木さんは、アニソン界の帝王ですね(*^▽^*)

豪華~♪

お二人が歌ってる映像も観たことあるけど、ちょっとコミカルなのに
もの凄い歌唱力なんです。

 

 

======スポンサーリンク======



 

 

 

「夜の銀ギツネとタヌキ」の元ネタかな?と思われる「星降る街角」

 

 

敏いとうとハッピー&ブルーの「星降る街角」

 

「かりあげクン」のウィキにもどこでも言及されていないので
あくまで私が「そうだろうなぁ~」と思っているだけの話なんですが

 

「夜の銀ギツネとタヌキ」・・・多分元ネタは「星降る街角」かなと。

 

「星降る街角」は「敏いとうとハッピー&ブルー」という、歌謡グループの歌なんですが
そうですねぇ・・・
イントロ部分、と「WANT YOU」部分は似ているので、オマージュなのかな?

「星降る…」の方は「WANT YOU」控えめなんですよね。

「星降る街角」は元々はデュエット曲ではないのですが・・・じつはデュエット版も存在するんです。
カラオケでぜひ探してみてくださいね♪

 

敏いとうとハッピー&ブルー・・・と言えば森本英世さん

 

もう脱退されているのですが、「星降る街角」でもツインボーカルの一人だった森本英世さん。
今でもご活躍されています♪

森本さんと言えば、新田洋さん名義での「タイガーマスク」のOPとED!

格好良かったなぁ(*^▽^*)

 

「星降る街角」今も歌い継がれる歌謡界の名曲♪

 

敏いとうとハッピー&ブルーや元メンバー・・・
そしてベテラン歌手から新人歌手まで、様々な人がカバーしている名曲です♪

今現在、日本では「歌謡曲」というものはメインを張るジャンルではないのかもしれないのですが
私は、たまに流れているポップスやロックなどに、歌謡の色を感じることがあります。

メインで目立たないだけで、結構いろんな曲を引き立てている名手なんじゃないかなと思うジャンルです。
ではでは・・・
お読みくださり、ありがとうございました(*^▽^*)

 



スポンサーリンク





=====あなたにおすすめの記事=====



             

-邦楽, アニメソング

Copyright© 「好き」がたくさん! , 2018 AllRights Reserved.