アニメ

【はたらく細胞 7話感想】「がん細胞」ついに正体を現した!体の危機!?勝ち目は?

更新日:



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

はたらく細胞7話 題字「がん細胞」

 

目次

アニメ「はたらく細胞」7話は、がん細胞の襲撃!その時体の中では…?

 

このアニメでは初めての2話構成、今回は「がん細胞」・・・。

前回は「怪しい細胞の手がかりを知ってる」という道案内の細胞くんに
NK細胞が「正体を現せ」と迫り、細胞くん「ニヤリ」でおしまいでしたね。

今回は、その細胞くんの「正体」そして「目的」が明らかになります!

・・・って、細胞くんの正体は、次回予告と題でわかるのですが💦

しかし「がん細胞」…強敵であろうことが予想できます。
体の免疫細胞たちが、どう動くのか!?対抗していくのか・・。

さっそく観ていきましょうm(__)m

 

 

前回、「はたらく細胞6話」の感想はこちらです♪
【はたらく細胞 6話感想】「赤芽球と骨髄球」子供時代と謎の細胞現れる!?
 アニメ「はたらく細胞」6話は赤血球と白血球、子供の頃のお話…そして! 前回は「花粉症」の人には、勉強になるもムズムズが止まらない回でしたね(*´艸`*)記...
 

 

 

======スポンサーリンク======



 

 

 

 

【はたらく細胞 7話】「がん細胞」あらすじ

 

【あらすじ】

半ば強引に、キラーT細胞と白血球と別れて探索することになったNK細胞は、
自分たちを道案内していた「細胞」が、「がん細胞」であることに気が付いていた!

すぐに正体を現さず、免疫細胞3人をわざわざ集めた彼の思惑とは…?
そして、無限に増え続ける「敵」に対抗する手段はあるのか?

その頃赤血球は、正体のわからない「不安」にさいなまれていた…。

 

 

【はたらく細胞 2話感想】「すり傷」小さくても凄腕の職人!「血小板」大活躍!
  アニメ「はたらく細胞」2話!今回は「すり傷」体の中では何が起こるのか? 前回は肺炎球菌が体内に侵入していましたが・・・今回は「すり傷」今回は...
 

 

 

 

 

【はたらく細胞 7話】アホ毛がザワつく赤血球ちゃん、そしてがん細胞との戦い!

 

 

いつも通りお仕事に励む赤血球ちゃんですが・・・

彼女をあれこれ「不吉」なことが襲います!

 

はたらく細胞7話 靴ひもが切れる赤血球ちゃん

 

はたらく細胞7話 はしごの下を歩く赤血球ちゃん

 

はたらく細胞7話 ぶつかり、食器を割ってしまう赤血球ちゃん

 

 

 

「靴ひもが切れると縁起が悪い」…由来は?

 

古くは、昔々の葬儀に由来します。

昔は近親者が棺を担いで、亡くなったものを送ったのですが、
出発する時に「新しい履物」(草履)を皆で履きます。
そして葬儀が終わり、帰宅する際には「別の履物」で帰ります。

使用した履物は、墓場に「全て鼻緒を切って」処分されます。
(墓に在る魔物や霊が履いて来ないようにするため)

・・・と、人が亡くなることに関係していることから、縁起が悪いとされてきたと思われます。

今現在では、「靴ひも」が切れる・・・滅多にないですね💦
滅多にないから、なんか縁起がよくないような気がしちゃいますね。
いわゆる「ゲン担ぎ」の一種かなと私は思ってます。

 

 

「はしごの下を歩くと不吉」は英語圏の迷信!

 

「はしごの下を歩く」が不吉・・・っていうのは知らなかったんですが
コレは英語圏の迷信のようです。

理由は諸説あるようですが、
立てかけたはしごで出来る「床、壁、はしごの三角形」がキリスト教の「三位一体」を表しており
三角の中を歩くという行為が、聖なる場所を汚す…と考えられるのだとか。

 

フムフム・・・
はしごの下を歩くと危ないから!…とかではないのですね(*´艸`*)

 

もし歩いちゃっても大丈夫!(って歩かないか💦)
ちゃんと対策があります!

「人差し指と中指をクロスさせること」
「はしごの段の間から3度唾を吐く」
「入ってきた方向に後ろ向きで歩き、はしごから出る。(そのまま戻るってことか)
そのとき、一つ願い事をする」

これ知らなかったな💦勉強になった(*^▽^*)
まず普段の生活で、はしごにエンカウントすることが無いけども…。(´∀`*)ウフフ

 

食器が割れると不吉?これは聞いたことある…

 

食器が割れると不吉ってのは聞いたことあります。
祖父・祖母がよく言ってましたねぇ。

これは、お葬式の時の出棺時の儀式(茶碗を割る)由来だと…聞きました。
「人が亡くなること」に関してのものは、縁起が良くないとされていたんですね、特に昔は。

じつはもう1つ意味があって・・・
食器が割れるのは「不吉」ではなく・・・
じつは割れたことで「自分の不幸の身代わりになってくれた」と考えるもの。

なんだか懐かしい迷信です。

 

 

「アホ毛がザワつく」のは超常現象です(*´艸`*)

 

 

はたらく細胞7話 赤血球ちゃんのアホ毛がザワつく超常現象

「超常現象・・・」
 

これは赤血球ちゃんオンリーの不吉感知器!?

ゲゲゲの鬼太郎思い出したわ(*´艸`*)彼のはアホ毛じゃないけど…。

 

 

はたらく細胞7話 不吉な兆候に不安になる赤血球ちゃん

 

得体の知れない不安に襲われる赤血球ちゃん。

・・・というか、いつも仕事中に、この便利なアホ毛を活用してほしい(*´艸`*)よく襲われるから・・・。
まぁ、大体白血球さんが助けに来てくれるか。

 

 

======スポンサーリンク======



 

赤血球ちゃんの「不安」の正体は「がん細胞」と免疫細胞たちの危機…戦いの行方は?

 

 

はたらく細胞7話 正体を現すがん細胞

 

NK細胞と相対する細胞くんは、ついに正体を表します!

 

彼は「がん細胞」

 

遺伝子のエラーで、無限に無軌道に増殖してしまう、人体にとっては致命的なものです。

 

 

「わざわざこんな凝ったことして、おびき寄せたのはなぜだ!?教えなよ!」と
がん細胞に迫るNK細胞ですが・・・彼は教える気は無いようです・・・。

 

はたらく細胞7話 がん細胞に戦いを挑むNK細胞

 

はたらく細胞7話 余裕で応戦するがん細胞

 

2人きりでの交戦が始まってしまいます!

NK細胞さん強そうだけど・・・ここは一人では危なそう・・・。
あの二人・・・早く気付いてくれないかな~?

 

 

無軌道な増殖を続ける細胞を発見するキラーT細胞と白血球…がん細胞に気づく!

 

はたらく細胞7話 不穏な部屋を見つけるキラーTと白血球

 

その頃・・・
二人で探索していた白血球とキラーT細胞は、妙なものを見つけます!

 

はたらく細胞7話 普通じゃない細胞の荒れた部屋

 

細胞の部屋ですが・・・明らかに普通じゃない・・・。

ここにいる細胞たちが、「正常な分裂プログラム」を無視していることがわかります。

 

はたらく細胞7話 無軌道な増殖をしている様子の細胞

 

はたらく細胞7話 破壊された細胞壁

 

はたらく細胞7話 細胞の転移準備

 

 

はたらく細胞7話 がん細胞と戦うキラーT細胞

 

はたらく細胞7話 がん細胞を抑える白血球

 

すぐに襲ってきた、大量のがん細胞に悪戦苦闘!
あまりの数の多さにどうすることも出来ず・・・💦

 

 

はたらく細胞7話 吹っ飛ばされてきたNK細胞

 

そこへ吹っ飛ばされてきたNK細胞によって・・・
細胞くん=がん細胞だったことが、二人に知らされるのです。

 

 

 

3人の前で、ついに「芝居を打った動機」を話し始めるがん細胞・・・

 

はたらく細胞7話 免疫細胞たちに目的を話すがん細胞

「味わわせてやろうと思ったんだよ、お前たち免疫細胞に…。寄ってたかって暴力で殺される気分をな…!」
 

 

 

建物全体をも支配するがん細胞の攻撃の威力に・・・免疫細胞たちは倒れてしまいます・・・。

 

はたらく細胞7話 一人でやると言ったのにと呟くNK細胞

「だから一人でやるっつったのよ。弱いやつらが立ち向かったって、ケガするだけなんだから…」
 

 

NK細胞さん・・・
やっぱみんなを巻き込まないために・・・何て格好良いんだ!

 

 

はたらく細胞7話 勝ち誇るがん細胞

 

今までにない強敵の前に倒れる、免疫細胞の3人・・・
どうなっちゃうのか!?

 

 

======スポンサーリンク======



 

 

 

【はたらく細胞7話】 がん細胞の前に倒れる3人…そこに現れたのは…!?

 

 

ほっぺぷにぷにタイム!
はたらく細胞7話 血小板ちゃんほっぺぷにぷに!

 

はたらく細胞7話 血小板ちゃんと和やかに過ごす赤血球たち

 

こちらは、血小板ちゃんたちに会った赤血球たち。

さっきの場面が嘘のように平和です。

 

 

「さっきの「嫌な予感」は気のせいだったのかなぁ~?」と思い直した赤血球ちゃんですが・・・

 

はたらく細胞7話 大量の栄養分を持つ仲間の赤血球

「あっ・・・すみません・・・」
 

はたらく細胞7話 あり得ない寮の栄養分を運ぶ仲間に会う赤血球

 

いつになく、大量の荷物を運ぶ仲間に遭遇・・。

話を聞くと、「俺たちも変だと思うんだけど、ものすごく大量に注文が入っている」と。

 

はたらく細胞7話 栄養分の注文が入っている怪しい団地

注文が入っているのは「団地」

はい、交戦中の。

 

 

なぜそんなに大量の栄養分が必要なのか?
不思議に思い、部屋を覗いた赤血球ちゃんたちが見たものは・・・

はたらく細胞7話 栄養分を撮りまくる、怪しい細胞たち

 

一心不乱に栄養分を摂取する、妙な細胞の姿だったのです!!

 

はたらく細胞7話 妙な細胞に驚く赤血球たち

 

 

赤血球たちは、なにかおかしい・・・と思いながらも
栄養分を引き続き運ぶことに・・・。

もどかしいですが、赤血球は赤血球。運ぶのがお仕事ですもんね・・・。

 

 

======スポンサーリンク======



 

 

 

懸命にがん細胞と交戦する免疫細胞たち…垣間見える「がん細胞」の苦悩とは…?

 

 

一旦倒れるも・・・タダではやられない免疫細胞たち。

立ち上がり、懸命に応戦します!

 

はたらく細胞7話 果敢にがん細胞に挑むキラーT細胞

「しね!バグり野郎!」
 

はたらく細胞7話 昔の自分を思い出すがん細胞

 

 

がん細胞だって、好きでエラーを持って生まれてきたわけではない…

 

ここからがん細胞の回想シーン・・・

 

はたらく細胞7話 脱走・逃亡するがん細胞二人

 

はたらく細胞7話 追われる理不尽を嘆くがん細胞

 

逃亡して終われる、がん細胞たち。

どうして生まれたばかりなのに、殺されなくてはならないのか・・・
コピーミスってどういうことなのか・・・
何もわからず、追われ、逃げ惑います。

 

 

 

 

はたらく細胞7話 キラーTに憤るがん細胞

「バグり野郎だと!殺すだと!?人を不良品扱いしやがって・・・何様のつもりだ」
 

がん細胞は激高します。

 

はたらく細胞7話 怒るがん細胞

「なんで殺されなきゃならないんだ・・・!
何も悪いことなんてしていないのに、ただ生まれてきただけなのに!」
 

 

はたらく細胞7話 全く歯が立たない免疫細胞たち

 

自らの運命を呪い、激高し、増え続けるがん細胞に、

免疫細胞3人では・・・全く歯が立ちません・・・。

 

 

 

赤血球ちゃん、マクロファージさんに「異変」を伝える…

 

 

はたらく細胞7話 大量の荷物を疑問に思い、赤血球ちゃんに聞くマクロファージ

「あら、そんなにたくさんどうしたの?」
「なんか分からないんですけど、団地から注文が来てて…何か変なんです!」
 

はたらく細胞7話 異変を感じとるマクロファージさん

マクロファージさんに、「何かが変」と伝える赤血球ちゃん。
マクロファージさんに・・・異変が伝わったのか・・・な?

 

※このくだりはアニメオリジナルですね♪

 

 

赤血球の「伝達」で、全員集合!体を救うために、皆でがん細胞に立ち向かう!

 

 

はたらく細胞7話 前進に転移すると宣言するがん細胞

 

これから血管とリンパ管を通って全身に散る・・・。(転移)
そこで増殖してお前らの仲間を、残らず殺す!と・・・宣言するがん細胞。

 

はたらく細胞7話 無謀な行為を訴える白血球

 

狂った細胞たちの力では、この世界(体)を維持できない!
そんなことをしても先にあるのは滅亡だけ・・・と
力を振り絞って伝える白血球さん。

だが彼に言葉は届かず・・・

 

転移し始めようとしたその時・・・!

 

はたらく細胞7話 何者かががん細胞に攻撃を仕掛ける

 

遥か彼方から飛んできた、狂暴なことこの上ない「ナタ」・・・

あ、ナタといえば・・・( ゚д゚)ハッ!

 

はたらく細胞7話 免疫細胞たち、全員集合1

全員集合!!
 

 

赤血球ちゃんがマクロファージさんに異変を伝えたことで、
ヘルパーT指令から緊急出動命令が出た・・・ということでしょうかね?

(現実世界での伝達方法は知らないので、後で調べてみようと思います)

 

 

はたらく細胞7話 B細胞もいます

「そこまでだ!」
 

はたらく細胞7話 笑顔で張り切るマクロファージさん

「あらあら~頭狙ったのに外しちゃったわね~変な細胞がいっぱい…殺し甲斐があるわ~」
 

はたらく細胞7話 白血球を見つけて心配する赤血球ちゃん

「どこにもいないと思ったら・・・白血球さんもいた!!」
 

 

 

はたらく細胞7話 赤血球に気づく白血球

「赤血球!?」
 

 

 

 

はたらく細胞7話 がん細胞に向け包囲・攻撃を知らせるヘルパーT指令

「お前たちは、我々免疫細胞に完全に包囲されている!おとなしくお縄に付けーーい!」
 

お縄・・・なんでそこだけお江戸風(*´艸`*)

 

 

 

はたらく細胞7話 共に戦うキラーTとNK細胞

「あのヤローを倒すぞ!…一緒にな。」「…わかってるわよ」
 

はたらく細胞7話 キラーTとNK細胞の仲直りにホッとする白血球
やっと仲直りしてくれたと、ホッとしてる白血球さん。

 

 

 

さぁ!皆で立ち向かいます!

はたらく細胞7話 総攻撃を受けるがん細胞

 

はたらく細胞7話 協力して戦う免疫細胞3人

 

 

皆ががん細胞と戦うなか・・・

はたらく細胞7話 戦いを見ている好塩基球さん

せっかく来たのに、戦う姿を見せてくれない謎の男・・・好塩基球氏。

 

 

NK細胞の指示で動いたキラーTさん・・・
B細胞の免疫ジェットに直撃!

はたらく細胞7話 B細胞のジェット噴射に巻き込まれるキラーT細胞

 

はたらく細胞7話 笑うNK細胞

「バッカじゃないのぉ~アハハハハ!( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \」
 

一見「何やってんの!?」と思いがちなこの行為・・・
じつは無駄ではなかった!?

 

「相手が悪かったわね!!」

はたらく細胞7話 がん細胞に致命傷を与えるNK細胞

※NK細胞さんは、笑うと活性化します!!
 

要は強くなると!
パワーアップした攻撃で、あっという間にがん細胞を戦闘不能状態に追い込みます。
 

 

 

トドメをさしに行く、白血球!

はたらく細胞7話 がん細胞にとどめをさす白血球

「しね!がん細胞!」
 

 

そこで衝撃の・・・

はたらく細胞7話 がーん…と呟くがん細胞

「がーーん」
 

まさかの・・・
昭和の・・・おやじギャグ・・・

(どこで覚えたんだろ・・・)

 

はたらく細胞7話 ガーン!に固まる

 

えっ・・・マジすか・・・って感じで、思わず手を止める白血球さん。

 

 

はたらく細胞7話 がん細胞の言葉に固まる白血球

「お前も細胞なんだなって思ってな。」
 

もう動けないだろう。
最後に言いたいことがあれば聞いてやる・・・と白血球さん。

 

はたらく細胞7話 助けてもらったことが嬉しかったがん細胞

「さっきフツーの細胞に化けて、お前に助けてもらった時、僕はフツーに嬉しかったんだぞ!
誰かに助けてもらうなんてこと、初めてだったからな。」
 

 

ホントは僕は普ただの細胞なんだ!
この体で、皆と平和に暮らしていくはずだったと・・・悔しそうにこぶしを握るがん細胞。

 

 

はたらく細胞7話 がん細胞の話を聞く白血球

「すまない」
 

「体の決まりに逆らって増殖し、栄養分を奪って、正常な組織を破壊するお前を
生かしてやることも、治してやることもできない・・・」

・・・と懇々と話す白血球。

 

 

 

はたらく細胞7話 無念をぶつけるがん細胞

「何のために生まれてきたんだ!」
 

 

手違いで欠陥を持って生まれたせいで、味方になるはずだった免疫細胞に狙われて
戦って負けて、この世界に何も残せず死ぬなんて・・・!

と、白血球に無念をぶつけるがん細胞。

今日が過ぎれば、彼の思いは皆忘れてしまう・・・その無念を。

 

はたらく細胞7話 それが俺の仕事、白血球

「それでも、俺はお前を殺さなければならない。それが俺の仕事なんだ」
 

 

はたらく細胞7話 今回は、負けといてやる、と不穏な言葉を残すがん細胞

「・・・いいよ、負けといてやる・・・今回はな
 

 

 

がん細胞、最後の言葉が気になるも…無事倒す!

 

 

白血球を心配してやってきた赤血球ちゃん。

はたらく細胞7話 白血球と話す赤血球

 

 

はたらく細胞7話 助けを呼んだ赤血球に礼を言う白血球

「お前が他の免疫細胞を呼んでくれたんだな、ありがとう・・・助かった」
 

 

はたらく細胞7話 白血球の言葉に頷く赤血球

「はい!」
 

 

 

はたらく細胞7話 がん細胞を倒してみな無事に笑い合う

 

さっき何を話していたのか・・・と赤血球に聞かれるも、特にないと答える白血球。

がん細胞の「言葉」を思い出し、またお前に会うことがあっても、必ず俺たち免疫細胞が倒してやる!・・・と

心の中で誓うのだった。

 

 

======スポンサーリンク======



 

 

 

 

今回はラストでEDがかかって、
本EDは2番でしたね♪

最終回じゃないのに、最終回のような回でした。

 

【はたらく細胞7話 感想】がん細胞の悲哀、そして細胞たちの熱い全員集合!

 

声優さんはあんまり詳しくないし、特定の方のファンとかではないのですが・・・

今回は何と言っても・・・
「がん細胞」役の石田彰さん、迫力が凄かった。

ただ、悪いだけではない…生まれながらに無条件に殺されなければならない者の悲しみも伝わってきました。

「がーーん」と・・・、これまた古き良きおやじギャグに、人間味を感じながらも
「仕事」を全うしなければならない、白血球の覚悟も…ちょっと悲しかった。
いつも、あんなに優しいから余計にねーー。

「がん細胞」の最後の言葉も気になりつつ・・・
赤血球ちゃんが助けを呼んだという、ファインプレーに乾杯!

途中の、血小板ちゃんのほっぺぷにぷに~に心和みました(*^▽^*)

 

いくらかわいそうと言っても、人間の体にとっては脅威である「がん細胞」。
このアニメを観ると、自分の体にもっと優しくしなくてはなぁ~と…思ってしまいますね。

 

 

【次回 はたらく細胞8話】は「血液循環」

 

はたらく細胞8話予告「血液循環」

 

次回は病気ではなく・・・
「血液循環」
赤血球ちゃんのお仕事のお話かな。
迷子にならずに頑張れるのかな?

 

 

「はたらく細胞」コミック情報

 

 

 

 

「はたらく細胞」 DVD&Blu-ray情報

 

 

アニメ「はたらく細胞」DVD

 

 

 



スポンサーリンク





=====あなたにおすすめの記事=====



             

-アニメ
-

Copyright© 「好き」がたくさん! , 2018 AllRights Reserved.