アニメ

【バジリスク大好き】アニメ「バジリスク 甲賀忍法帖」を好きに語ろう!

更新日:



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

来世邂逅の川バジアニメTOP画像

※写真はイメージ画像です。

最後に2人が対決する河原は、静岡県に実際にある「安倍川」(あべかわ)という川のほとりです。
「安倍川餅」(あべかわもち)の「安倍川」ですね。
全てが始まり、終わるこの川は、「駿府城跡」のほど近くにあります。
甲賀から駿府、陸路だと大体300㎞くらい。

 

アニメ「バジリスク甲賀忍法帖」の全てを好きに語っちゃいます♪

 

 

アニメ「バジリスク甲賀忍法帖」あらすじ

 

あらすじは、おおむね原作・マンガ版準拠です。

【バジリスク大好き】甲賀忍法帖とマンガ「バジリスク甲賀忍法帖」を語ろう!
山田風太郎先生の「甲賀忍法帖」が大好きです! 山風作品はどれも大好きなのですが、「甲賀忍法帖」がとてつもなく大好きです。この原作小説のほかに、「マンガ」...
 

 

登場キャラクターも、マンガと同じく。
各話のまとめ記事はこちらからどうぞ☆

「バジリスク甲賀忍法帖 各話・題名予告」まとめ
 アニメ各話「タイトル」と意味、簡単なストーリーのまとめです! 「鬼哭啾々」「夢幻泡影」「来世邂逅」などは、実際に陰陽座がリリースした作品から使用。3...
 

 

 

「バジリスク甲賀忍法帖」OPは「陰陽座」EDは「水樹奈々」

 

バジリスクのラジオ『ラジリスク』を聴いた情報だと・・・
最初はOP&ED両方陰陽座ぽかったんですが、
EDは水樹奈々さんの「ヒメムラサキ」「WILD EYES」

ごめんなさい。
最初私、ED飛ばして予告観てたんですよm(__)m
EDの良さに気が付いたのは、スロットを打つようになって曲をきちんと聴いてからでした。

確か、重要な回は「WILD EYES」が流れていたんだったかな?と思い、調べてみたら

「ヒメムラサキ」は「静」で
使用回は1、9、11、12、15、16、24話

1話のおじいちゃんおばあちゃんの悲しい最後や…9話の戦いが始まっていたことに気づかされる弦之介と朧の別れ
11,12は甲賀衆が旅路へ出て、念鬼が奇襲するあたり。
15は刑部の船上での死闘、16は過去の回想話・・・24は最終話。

 

「WILD EYES」は「動」で
使用回は2 ~ 8、10、13、14、17~23話

2話は最後、伊賀衆が「不戦の約定」が解かれたことを知り、ニヤリ…から
8話までは伊賀衆が暗躍、甲賀圧倒的不利の話ですね。
10話は響八郎さんが家康に報告する話。
13はあにさまと蛍火ちゃんの戦い、14は天膳のよいではないか回
17~23までは、激動の戦いです。

こうして見ると、よくよくストーリーに合わせて考えられているのがわかりますね。

 

OPの「甲賀忍法帖」は・・・初めて聴いた時から好きでした!!
OP用に編集する必要が無いように、作曲した瞬火さんが考えて作っています。
ちょっと豹馬の出番が少ないんですよ~。
「たが」の所しか出てないです。最後の「あな~たを~、まぶ~たが」の「たが」ね(笑)
要チェックですよ(*´艸`*)

 

「陰陽座」の「甲賀忍法帖」について

ここからバジリスクシリーズとの関係が始まる「陰陽座」
この「甲賀忍法帖」も原作ファンの彼らだからこそ作れる名曲だと思います♪
この「愛」は本当に素晴らしくて!
のちに「スロット」の楽曲も手掛けることになるのですが
そちらの原作へのリスペクト具合も素晴らしいのです。
いちファンとして、バジの世界観ピッタリの曲を本当にありがとうございます!と言いたいです。

陰陽座については、また別記事にて語りたいと思います。

 

===スポンサーリンク===



 

バジリスク甲賀忍法帖 アニメ版の見どころはココだ!

 

其の壱 おじじとおばばの若いころのストーリーが補完されており
より「リアルに」伊賀甲賀の確執を見てとれます。
「伊賀の焼き討ち」(信長の第二次天正伊賀の乱と思われる)に甲賀が関わっていた
…と疑っての弾正とお幻の別れでしたが
のちにお幻が天膳に「あの時、おまえはどこで何をしていたのか・・・?」と聞くシーンがあります。
おばばは、裏で天膳がこの件に関わっているのでは・・・?と疑っているようでしたね。

実際の「第二次天正の乱」においては
甲賀の忍者と伊賀の裏切り者の手引きで、次々に伊賀が城を焼かれているので
おばばの「甲賀と…そして伊賀にも裏切り者がいたかも」という推測は合っていたことになります。

 

其の弐 弦之介と朧ちゃんの幸せ~な逢瀬シーンも補完されており
より後の悲劇が胸に響きます😢

其の参 天膳が、良い声です。(速水さんだもんね)
そしてその良い声から繰り出される名台詞の数々は必聴!

其の四 瞳術シーンがカッコイイ!!
マンガ版も良かったですが、アニメ版をそれを超えてきています。
ちなみに・・・弦之介と豹馬の瞳術は微妙に違いがあるのをご存知でしょうか?
「え!そうなの?」と思ったあなた!!観て確かめてみてくださいませ(^_-)-☆

其の伍 丈助の転がる時の音「あれれれれれれれれ れれれれれれ」
アニメからです。
地味に言うのが大変そうですよね(苦笑)

其の六 お胡夷ちゃん、念鬼に追いかけられて「ひぃぃぃ~~」
確かに髪の毛ターザンして追っかけてくる鼻毛のおっさんがいたら
こんなリアクションになっちゃいますよね。

其の七 2組の対決見届け人の響八郎さん、
何気にお胡夷ちゃんに見つかりそうになってます。(ダメじゃん~)

其の八 如月兄妹の日常シーンもアニメではシーンが増えていて、
兄妹仲の良さが強調されています。
アニメ版では、伊賀の里へお胡夷ちゃんを左衛門自ら送り出すシーンがあり
これがより一層後の悲劇を…(涙)

其の九 「胡蝶乱舞」回での左衛門が化けた念鬼は、左衛門を演じる「上田耀司さん」が演じていた…
とラジオで言ってた…ような。うろ覚えですが。
上田さん、とても器用な役者さんで物真似が得意だとか。
ちょっと私もう一回観て確かめてきます!
※スロット演出などはその限りではありません。

其の拾 16話の懐抱淡画(かいほうたんが)は、マンガの「お見合い回想シーン」にあたるのですが
アニメは2人の子供の頃にまで話がさかのぼり、オリジナルとなっています。
弦之介の子供時代は意外に小生意気で、朧ちゃんはそのまんまなのがまたいいのです。
「ぴょろり」は必見。

其の拾壱 ラジオで天膳役の速水さんが「全力で演じた」という「よいではないか」と「伊賀の精~」
ここまで振り切ったキャラクターは、さぞ演じ甲斐があったろうと思います。
実は悲劇的なキャラなのに、このおじさん結構楽しんでますからね・・・
子孫がいないのが不思議なくらいです。

其の拾二「天膳様がまた死んでおられる」という迷言が生まれる(苦笑)

其の拾参 弦之介と豹馬師匠の修行回想シーンあり。
豹馬が叔父で師匠にもかかわらず、決して出しゃばらず…弦之介を支え続けた原点が見られます。
(ラジオドラマでは「目をつぶっていると、若い頃の豹馬に似ている」
とおじじが弦之介に言うシーンがあるのでこの叔父甥は、風貌がかなり似ている設定。)
ここまで豹馬のことを描いているのはアニメのみなので、ありがたい。

其の拾四 あの有名な柳生宗矩を演じているのは若本規夫さん。
サザエさんのアナゴさんで有名ですね。
ノリも一緒です(・・・と言ったら失礼かな)

其の拾伍 朧ちゃんのドジっ子っぷりがマンガより加速している印象。
(ドジっ子設定はマンガからですが)子供の頃の話や、声の印象もあってかな?
ラジオドラマでは、更にはじけ…イノシシに…いや、何でもないです。

其の拾六 本編では小四郎を演じた羽多野渉さん、蛍火を演じた沢城みゆきさんが
若いころの弾正とお幻を演じています。
若・弾正がワイルドでカッコイイ。お幻も登場女忍者の中で多分一番美人。
(よく天膳に狙われなかったよねぇ)

其の拾七 薬師寺天膳の不死の理由が母の怨念へと変わる。(記憶もあるようだ)
大木の下で考えあぐねている演出があるが、母が甲賀者に殺された悲劇の場所だと考えられる。
物語途中の刑部への「本当の地獄」への言及、
弦之介と対峙する際の「200と有余年…」の言葉から、
天膳自身も望んで「生きてきた」わけではないことがうかがえる。
そう考えると、彼も悪役として描かれているもののかわいそうな人なのである。

其の拾八 甲賀の重鎮たち・・・陽炎の暴走に困り果てるが何もできず(苦笑)
陽炎のあからさまな好意に、全然気が付かなかった弦之介も大層な天然だけど
「なんで伊賀の娘なんかと…ギリギリ」となってる陽炎さんに
「う、う~ん・・・」と黙ってるだけの豹馬と刑部。なんとかしなきゃダメでしょ~。
途中豹馬と左衛門が「そろそろ嫁に出さないとね」と話すシーンがあるけど、
子孫を作る際に何人も死ぬので、二人とも「じゃあ自分が」とはならない。
豹馬は弦之介と似ているけど、陽炎さんは見向きもしないし
左衛門は「いい女だけど怖い」(確かに)

 

バジリスク「アニメ版」良作だと思うのですが…

 

すごく丁寧に作られた「バジリスク」のアニメ版。
良作だと思うのですが、悲しいお話のせいなのか…何度も観る気が起こらないという
これまたつらい運命を背負ったアニメです💦

2005年に国内初の「アニメファンド」の投資作品として、1口5万円で投資が出来たのだそう。
今でいうところの「クラウドファンディング」の走りですね。
しかし!!
実は「アニメ バジリスク」は・・・当時あまり評判芳しくなく…DVDもあまり売れず…
投資は元本割れとなってしまったのだそうです。

よくできているアニメだと思うのですが…いかんせんちょっと地味だったのかなぁ・・・?

しかし、後年スロット化し…見事に注目のアニメとして返り咲くのです。

 

 

豹馬が好きすぎるので「予告」もしっかり見ます!!

「次回予告」のナレーションは、室賀豹馬役の宮林さんがなさってます。
予告もしっかり観ますよ!!
ただの予告と侮るなかれ、しっかりと言葉が練られていてリズムもよく…最高の予告です。

スロットでも「次回予告」は歓喜です♪
ちゃんと最後まで聞いてから回すのが、ファンの務めでございます(*´艸`*)

 

ジョジョ好きはひそかに喜べる!このキャスト!

私がジョジョ好きなので、勝手に関連付けてます(*´艸`*)

如月左衛門役の上田耀司さん→スピードワゴン
地虫十兵衛役の伊丸岡 篤さん→シュトロハイム
薬師寺天膳役の速水奨さん→ヴァニラ・アイス
服部響八郎役の杉田智和さん→ジョセフ・ジョースター

おまけ 音響監督の塩屋 翼さん→ツェペリ男爵

ゲームだと、弦之介役の鳥海さんや小四郎の羽多野さん、若お幻・蛍火の沢城さんも出てますね。
それだけメジャーな方が出てるということなのかな~(*^▽^*)

5部~先もありますので、また誰か出てくれないですかね?

 

===スポンサーリンク===



 

 

ドラマCDオリジナル前日譚もあるんです!新しく生まれるもう1つの甲賀忍法帖

 

「バジリスク」は「音絵巻」というサントラ+ドラマCDが3枚「たまゆら綴織」
というドラマCDが出ています。どれもおすすめです(*^▽^*)

本編の「前日譚」のオリジナルストーリーや・・・
「私立バジリスク学園」「課長薬師寺天膳」なんてのもありますよ~(*´艸`*)
だれがどんな姿になっているのか・・・ちょっと興味湧きませんか?

個人的には「課長薬師寺天膳」は、スロット化でもしないかと思ってるくらい好きです。
挿入歌「我が体毛に一本の悔いなし」が好きすぎるのです。
念鬼を演じていた内海賢二さんが北斗のラオウも演じていたのでそのパロディ)

ほら・・・サラリーマン番長みたいなノリで。
念鬼は、玄田哲章さんにやってもらって…、二人で「ミーモミーモ」すればいいんだよ~。
メーカーが違う?そうでした!( ゚д゚)ハッ!

 

ちなみにドラマCDでは天膳は完全にギャグ枠です(笑)
「天膳が好き!」という方にはぜひ聴いていただきたいです♪

こういうオリジナルストーリーの良いところは、
本編で幸せになれなかったキャラが、楽しく復活できることですね。
特にバジリスクは「誰もいなくなった」話ですから、余計にそう思います。
どんなにふざけたストーリーでも、キャラが楽しそうにしてくれていると心が和みます。

天膳も、本編では200有余年…死ねなかった悲しき人物ですから…こういう所でハジけないと!
ハジけ過ぎて、小四郎が苦労してますけどね(苦笑)

 

かれん
ラジオ「ラジリスク」も面白いよ~♪

 

まとめ「バジリスク 甲賀忍法帖」アニメは必ず観るべし!!

悲しいお話が苦手だったり…忙しくてアニメを観る暇が無かったり…色々あるとは思うのですが
「バジリスク」のアニメ版は、ぜひ観ていただきたい良作です!

特に家人もそうなのですが…スロッターの方は
スロットの演出が非常によくできているので、打つだけで大体ストーリーが追えちゃうんですね。
だから「わざわざ観なくてもわかるからいいや~」と思うらしいのですが・・・
観たらより、楽しめますよぉ~(*^▽^*)

 

 

 

 

 ブログランキングに参加しています♪応援していただけると嬉しいです☆
ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーリンク











             

-アニメ

こちらの記事も書いています

Copyright© 「好き」がたくさん! , 2018 AllRights Reserved.