=====スポンサーリンク=====



アニメ

【はたらく細胞 11話感想】「熱中症」たたかう細胞も水分は必須!

更新日:



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

はたらく細胞11話 「熱中症」

 

【はたらく細胞11話】「熱中症」体の中はどうなってるの?

 

前回は美しき掃除屋「マクロファージ」さんが眩しかったですね♪

さ~て今回は・・・「熱中症」

今年もよく話題になってしまっていた「熱中症」。
体の中ではどんな現象が起きているのでしょうかね?

赤血球・白血球たちは元気なんでしょうか?
さっそく観ていきましょうm(__)m

 

 

 

前回「はたらく細胞 10話」感想はこちらです!
 【はたらく細胞10話】黄色ブドウ球菌と戦う「単球さん」に注目♪ 前回は、キラーT班長とヘルパーT指令の過去・・・厳しい訓練の中培われた実力と、根性と熱い...
 

 

 

 

======スポンサーリンク======



 

 

 

 

【はたらく細胞11話】あらすじ

 

【あらすじ】

うだるような暑さに包まれた体内世界。発汗してもうまく体温冷却できない。
異常な血流増加、上がり続ける体温……そう、体内世界は「熱中症」になっていた!
この隙につけこんで好き勝手暴れ回るセレウス菌。
頼みの白血球(好中球)も暑さのためヘロヘロになって本来の力が出せない……!
この温暖化し続ける世界に、何か打つ手はないのか!?

 

 

 「はたらく細胞5話」「花粉症」身につまされる「スギ花粉」の辛さ! 前回は、タイムリーな「食中毒&アニサキス」ネタで・・・好酸球ちゃんが可愛かった...
 

 

 

 

【はたらく細胞OP曲】 「ミッション! 健・康・第・イチ」発売中です♪

 

<アニメはたらく細胞オープニング【CD Maxi】>

 

 

 

【はたらく細胞11話】体の中の「温暖化」放熱を頑張る赤血球たちですが・・・

 

体の中の「貯水槽」がカラになってしまい、焦る職員たち。

 

はたらく細胞11話 体の貯水槽が干からびる

「残る水分は残り僅か」
 

はたらく細胞11話 体の温暖化、水が枯れた状態

 

体の中の景色も、まるで砂漠のようになっていますね。
「温暖化」と言っていますが、体の外で起こっているのは・・・?
そして中は大丈夫なのか!?

 

 

======スポンサーリンク======



 

 

猛暑の中、熱心に仕事をする白血球・・・いつもと少し様子が違う?

 

はたらく細胞11話 猛烈な暑さの中歩く赤血球たち

「表皮付近てこんなでしたっけ~?パンフレットと違う」
 

 

異常な暑さで水路も干上がってしまった表皮付近。

赤血球ちゃんたちも、熱さに音を上げながら歩いています。
・・・ってアレ?荷物は持っていないねぇ・・・何してるのかなと思ったら・・・

 

はたらく細胞11話 放熱する赤血球

 

「放熱」と言って、体温調節のために、皮膚の近くの血流が多くなってるんですね。

赤血球たちが「歩いて」体の温度を懸命に下げている…という状態のようです。

 

 

はたらく細胞11話 細菌を溶かす白血球

 

そんな中でも侵入してくる菌を倒し、走り回る白血球さん。

 

はたらく細胞11話 一瞬ふらつく白血球さん

クラッ
 

 

はたらく細胞11話 服装を崩せない白血球

 

赤血球ちゃんが声をかけますが・・・白血球さん・・・なんだか様子が変ですね・・・。
ものすごい汗です💦

 

はたらく細胞11話 緊急時のためしっかり制服を着る白血球

「着崩していると、緊急時に対応できんからな。」
 

 

「白血球さんの格好、熱そうですねぇ」と赤血球ちゃん。
しかし、緊急時のために「薄着」にすることができない、と白血球さん。

 

 

よくよく見ると、赤血球たちは皆薄着ですね。
菌と戦うことが無いので、それでも大丈夫ということかな。

 

ちなみにコミック3巻に白血球の制服内装備もしっかり描いてあります♪

作品内の設定では、「たたかう細胞」なだけあり…結構重装備なので「軽装」にするには厳しいのでしょうね。

 

 

はたらく細胞11話 汗腺で様子を見る血球たち

 

汗腺に辿り着いた赤血球たち・・・しかしいつもは霧のように発汗されている「汗」が
いつまでたっても液体のまま。
汗が出ていても、体表冷却が全然できていないようなのです・・・。

 

はたらく細胞11話 発汗による放熱が出来ず焦る

「汗が霧状にならない!体外世界の湿度が高すぎるのか!」
 

 

 

発汗による体温調節も上手くいかず・・・体内温度は上がり続けてしまいます・・・。

うだるような暑さに文句を言い出す赤血球たち・・・。
ヘロヘロになる赤血球ちゃんと先輩ちゃん。

その傍で、自分も暑いのだろうに・・・血小板ちゃんたちにお茶を汲んであげる、優しい白血球さん。

 

はたらく細胞11話 血小板ちゃんにお茶をあげる白血球さん

 

はたらく細胞11話 急激な血流の増加に戸惑う

 

文句を言いながらも、こういう時「血球」にできるのはこれだけ・・・と
血管を歩き、なんとか体を冷やそうとする・・・。
それにより血流も増加(混む)。

 

はたらく細胞11話 めまいによる、体内の暗闇

 

はたらく細胞11話 立ちくらみで倒れる血球たち

 

はたらく細胞11話 失神が起こる体内

 

めまいも起こり・・・立ち眩み、失神まで。
赤血球・白血球たちも心配ですが、本当にこの体の主が心配になってきますね💦

 

 

はたらく細胞11話 熱中症の症状

 

はたらく細胞11話 熱中症に気づく白血球

 

何でも知っている白血球さんが「熱中症」と気づきます。

 

 

 

「熱中症」で弱った体へ「セレウス菌」が侵入!白血球さんVSセレウス菌…!

 

 

そしてこの弱った体を乗っ取ろうと現れたのが・・・「セレウス菌」

 

はたらく細胞11話 侵入してきたセレウス菌

「この体、このセレウス菌がもらい受ける!」
 

 

血小板ちゃんを赤血球ちゃんに託し・・・白血球が立ち向かいます!

 

はたらく細胞11話 セレウス菌と戦うつもりの白血球

 

ここから壮絶な戦いの火ぶたが・・・!と思ったら・・・

 

はたらく細胞11話 隠れるため逃げるセレウス菌

「ばぁぁか!勝負なんてすると思ったか!
もうすぐこの世界は終わる!!それまで隠れさせてもらうぜぇ~~。
 

 

白血球と戦わず、逃げるセレウス菌・・・
追う白血球さん。

 

 

仲間にも連絡し、皆で菌を追うが・・・

 

はたらく細胞11話 白血球に囲まれてもうまく逃げるセレウス菌

 

多い血流に紛れてつかまえることが出来ず!

 

はたらく細胞11話 様子がおかしい白血球

 

やっとのことで追いつくも・・・白血球さんの様子が変です。
白血球さん自身が汗だくでふらついてます・・・。これってもしかして・・・。

 

 

はたらく細胞11話 赤血球の荷物に轢かれる白血球

 

暗くて視界が悪い中、荷物を運ぶ赤血球に轢かれてしまう白血球さん・・・

 

 

はたらく細胞11話 倒れてしまう白血球さん

 

立ち上がることも出来ません・・・。

 

「この体は白血球まで熱中症とはな―――!」と勝ち誇るセレウス菌・・・。

 

最初から様子が変だったもんね…💦
水分を摂ってる様子もなかったし・・・白血球さんまで「熱中症」になっちゃうなんて・・・ピンチΣ( ̄ロ ̄lll)

 

 

======スポンサーリンク======



 

 

 

【はたらく細胞11話】自身も「熱中症」で大ピンチの白血球…セレウス菌に勝てるのか!?

 

 

自分の勝ちを確信したのか・・・
地味な嫌がらせを始めるセレウス菌・・・

 

はたらく細胞11話 最後の麦茶を奪うセレウス菌

「ちゃんと水分摂ってりゃよかったのになぁ~~」
 

 

 

白血球の目の前で、最後の麦茶を捨てる・・・

はたらく細胞11話 最後の麦茶を白血球の前で捨てるセレウス菌

「野郎~~~」
 

 

ジャンプ漫画だと、ろくな最期を迎えない敵の典型的な戦い方ですよ、こりゃ。

 

 

 

そして、何の組織なのか説明がないのでよくわからないんだけど・・・(汗腺課とかかな?)
もう体温調節が出来ず、どうすることも出来ない隊長さん・・・
ちょっとマッハパンチ打てそうなお顔の隊長さん。

 

はたらく細胞11話 お手上げの汗腺隊長

「・・・もう組織の力ではどうすることも出来ん」
 

はたらく細胞11話 脱水症

「脱水症」の危機です。

どうする?
ハリウッド映画だと、皆を逃がして隊長ひとりで「俺はここに残る。それが俺の仕事だからな」パターンなんでしょうが・・・

 

フラフラっとどこかに行った隊長さん・・・

 

はたらく細胞11話 扉にひっかかる汗腺隊長

 

戻ってきたけどなんか引っかかってるぞ!ナニコレ!?

 

はたらく細胞11話 雨乞いを始めてしまう隊長さん

「雨よ~~~雨よ~~~、降れ~~~降れ~~~」
 

 

雨乞い始めてしまった💦
壊れちゃった・・・

もう神頼みしかない体・・・
大ピンチです・・・

 

======スポンサーリンク======



 

 

 

卑劣な菌との戦いでボロボロの白血球・・・為す術のない「体」

 

はたらく細胞11話 セレウス菌に胎内の惨状を見せつけられる白血球

 

満足に動けない白血球に、わざわざ「体温調節機能」の崩壊を見せるセレウス菌・・・。

 

 

はたらく細胞11話 高温でも活動できるセレウス菌

 

「このくらいの熱、俺にはどうってことない」とセレウス菌。
細胞たちが弱り切る体温で、むしろ活動が活発になる菌がいるのか・・・。怖い。
※熱中症でこの菌が活発になるわけではない…但し書きはコミックにもありましたね。

 

 

はたらく細胞11話 体のために力を振り絞る白血球

「この体はまだ生きている!俺が仕事を投げ出す理由にはならん!」
 

敵に崖から落とされても、諦めない白血球さんですが
菌の執拗な攻撃でがけ下に・・

 

はたらく細胞11話 崖から落とされる白血球

 

 

はたらく細胞11話 勝ち誇るセレウス菌

「ここはもう俺の国だ―――!笑いが止まらね―――っ!」
 

 

大ピンチの「体」に差す「光明」!!「輸液注射」で体内環境が戻る!

 

はたらく細胞11話 輸液注射

 

私たち体外の人間が察するに・・・
「熱中症」で倒れたこの体の主は、病院か何かに運ばれて
体を冷やし、そして輸液注射の措置を受けたということなのでしょうね。

 

はたらく細胞11話 溢れる水分に喜ぶ細胞たち

 

急激に下がる温度と、注入される水分に沸きあがる細胞たち!

 

はたらく細胞11話 雨乞いが効いた隊長

「隊長の雨ごいが天に届いたんですよ!」
 

良かったね隊長・・・。

 

体の回復に戸惑うセレウス菌・・・

 

はたらく細胞11話 白血球に後ろをとられビクつくセレウス菌

「あ~サッパリした」「・・・・・・・」ドキーン
 

 

はたらく細胞11話 ヤル気満々の白血球さん

 

こりゃばいばい菌の危機ですな。

 

「しね!!!!雑菌がァァァ!!!!」
はたらく細胞11話 白血球を見つける赤血球と血小板

「今は近づかない方がいいかもネ」
 

 

セレウス菌も白血球さんによって、無事ばいばい菌されましたね(*^▽^*)

 

 

首やわき、足の付け根も外から冷やされているらしく、涼しくなるのですが・・・
その理由は細胞たちに知る由はありません。

 

 

「お前、白血球の癖に熱中症になったって?アホだなーー」はたらく細胞11話 血球たち、皆で涼む
「涼しい~~」
 

 

めでたし、めでたし(*^▽^*)

 

======スポンサーリンク======



 

 

【はたらく細胞11話 感想】白血球の優しさに心温まるけど、自分にも優しくなって欲しい…

 

今回は「熱中症」で体が大変なことになってしまいましたね💦

同時に白血球さんも熱中症になってしまうという・・・
自分よりも他の細胞のために頑張りすぎてしまう性格が素敵で
また「もうちょっと自分にも優しく」と思っちゃいますね。
白血球の仲間たちは皆仲が良いよね😊

 

セレウス菌がまた・・・絵に描いたようなヒキョーさでしたね(*´艸`*)

 

私的には汗腺の隊長さんが好きでした(*^▽^*)
あの雨乞いの格好は・・・何なのでしょうか・・・。
そして部下たちも壊れた!って言いながら、何だかんだ受け入れているのが・・・
まぁ、結局は雨乞いが効いた!・・・とあの世界では続けられていくのかしら?

 

 

次回!「はたらく細胞12話」は「出血性ショック(前編)」

 

はたらく細胞12話予告 出血性ショック前編

 

 

「はたらく細胞」は1クールだそうなのですが
このお話がフィナーレを飾ることになるのですね。

楽しみ(*^▽^*)

 

ではまたね(@^^)/~~~

 

「はたらく細胞」コミック情報

 

 

 

 

「はたらく細胞」 DVD&Blu-ray情報

 

アニメ「はたらく細胞」DVD

 

 

 



スポンサーリンク





=====あなたにおすすめの記事=====



             

-アニメ
-

Copyright© 「好き」がたくさん! , 2018 AllRights Reserved.