アニメ

【中間管理録トネガワ4話 感想】Agenda04 「大人」利根川先生の大人な判断!

更新日:



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

中間管理録トネガワ4話 題字「大人」

 

アニメ「中間管理録トネガワ4話」大人なようで、意外にそうでもない?

 

 

前回、利根川先生渾身の「社員旅行」が大成功に終わりましたね!

 

前回3話のお話はこちら!▶【中間管理録トネガワ3話 感想】Agenda03 『鉄板』意味深な鉄板は、土下座用?

 

今回は・・・ようやっと「プロジェクト会議」が進むようですよ~。

黒服の皆さんはリフレッシュして・・・いいアイディーーアを出せるのでしょうか?
利根川先生自身も何か考えがあるようです。
三度目の正直!

今回こそ決まるといいですね!
ではでは、今回も楽しく観ていきましょう♪

 

 

 

 

======スポンサーリンク======



 

 

 

「社員旅行」も大成功! 「残業しない派」の利根川と会ったのは佐衛門三郎!

 

 

中間管理録トネガワ4話 不死鳥のごとき利根川先生
「まさに不死鳥!!」の利根川先生。

 

スマホ見て何をニヤニヤしてるのかと思ったら・・・
社員旅行バーベキューの画像!
誰かに撮ってもらったのか。

中間管理録トネガワ4話 スマホで社員旅行の写真を見る利根川

 

 

中間管理録トネガワ4話 コートを羽織り帰宅準備をする利根川

 

えらくコートを格好良くはおり・・・
会社を出る先生・・・

 

中間管理録トネガワ4話 ノー残業派の利根川先生
「残業・・・仕事の効率が悪い奴の醜態・・・会社に居れば仕事がはかどるわけでもあるまい。」

利根川先生は無駄な残業はしない派なのか。

「さすがにワシのチームで無駄に残業してる奴はおらんようだった」とニヤリ。

・・・したところで
エレベーターの扉が開き、佐衛門三郎とバッタリ。

 

中間管理録トネガワ4話 残業する佐衛門三郎

「私は残業です。お疲れさまです。」
 

「これでは明日の奴の意見はあてにならないな」とまで呟いたところで・・・
携帯忘れた・・・と会社に戻る先生。

 

中間管理録トネガワ4話 ケータイ忘れて戻る利根川

「あ・・・ケータイ忘れた」
 

 

 

これは、まだ彼がカイジと出会う前・・・
その伝説と栄光の影で「中間管理職」として人知れず苦悩し、葛藤する・・・
偉大なる男の小さな!・・・小さな物語である・・・。
 

 

 

======スポンサーリンク======



 

 

 

「中間管理録トネガワ」Agenda04 「大人」あらすじ

 

【ストーリー】

社員旅行を経て、団結した利根川チーム。
そして、第三会議室、三度・・・!
今度こそ企画案をまとめようと考える利根川は、画期的アイデアが舞い降りたと豪語する。
その画期的ゲームとは『人間麻雀』・・・多重債務者を牌とした圧倒的スケールの麻雀ゲーム!
兵藤会長の大好物である、クズどもが醜く争いあう姿が想像できる素晴らしいゲームだと山崎が称えるが
これに異議を唱えるものが一人・・・。それはチーム最年少の佐衛門三郎だった・・・!

 

 

 

利根川自ら「アイディア」を探しに雑踏の中へ。寿司店で閃いた「悪魔的ゲーム」とは?

 

 

中間管理録トネガワ4話 車内で明日の会議に悩む利根川
「こうなると他の奴らからも画期的なアイディーーア、出るか・・・?」

佐衛門三郎の残業を目撃してしまった利根川は、明日の会議を憂う。

運転手に駅で車を止めるよう指示する。

 

中間管理録トネガワ4話 東京駅に立ち寄る利根川

 

東京駅?東京駅だ~。

都内なのかなとは思ったけど・・・また随分と良いところに。

しかし、先生・・・駅で何をするつもりなのでしょうね?

 

↓↓本物の東京駅↓↓東京駅駅舎
 

 

利根川自らヒントを探しに「駅」へ!そこに舞い降りる「天啓」!

 

 

駅の雑踏・・・
溢れる人混みに、自ら「債権者ゲーム」のヒントを探すために来たようです。

 

中間管理録トネガワ4話 ICカードをかざす利根川

 

 

先生「ノルカ」ピッ!

結構いろんなもの使いこなしてるんですね💦私の方がアナログかも💦

 

中間管理録トネガワ4話 人混みで人間観察をする利根川

 

「一見整然とした列・・・その中にも個々の人間の業と本音が渦巻いている
・・・考えてみれば「奇妙」な光景」

 

 

中間管理録トネガワ4話 利根川に舞い降りた天啓

「走る!!天啓!!」
 

あ、先生何か思いついたようです!

 

 

中間管理録トネガワ4話 寿司屋で晩ご飯を食べる利根川

回らないお寿司屋さん~!さすが先生。

さっき降りてきた天啓を・・・懸命に形にしようとする先生。

 

中間管理録トネガワ4話 ポン酢からポン?と思いつく利根川

「これ、ポン酢ね!」という会話から「ポン」

 

中間管理録トネガワ4話 論より証拠からのロン!

「論より証拠」という会話から「ロン!!」

 

 

中間管理録トネガワ4話 お通しからの通し!

 

「お通し」からの「通し」

 

 

中間管理録トネガワ4話 食事を促される利根川

 

「旦那、食べないんですかい?」と促され・・・
寿司を目にしてのこの顔・・・。

 

中間管理録トネガワ4話 利根川の前に並ぶ寿司

うん・・・?
素人にはただの並んだお寿司ですが・・・

 

中間管理録トネガワ4話 利根川は麻雀牌を連想する

 

先生には麻雀牌が連想されたようです。

 

ちなみにここのお寿司屋さんの名前は「平和寿司」

「平和」も(ピンフ)という麻雀の役ですね。
麻雀は全く覚えられないので、用語はちょっとしかわからないんだけど・・・

中間管理録トネガワ4話 平和寿司からの平和(ピンフ)

 

何より、先生の想像力と連想力が半端ない!

 

中間管理録トネガワ4話 はい連発のビールのポスター

緒にに!ハイ!」
 

これって・・・

 

中間管理録トネガワ4話 アガリを頼む利根川

「親父・・・アガリだ!」
 

 

まずは自分が死ぬ気で飛び込めば、浮かぶ瀬もある!と先生。
自らも案を出そうというのですね!

 

 

中間管理録トネガワ4話 利根川名言メモの登場

出た!!先生の名言メモ!!

 

中間管理録トネガワ4話 天啓に喜びの笑みを浮かべる利根川

 

アイディーーアは形になったみたいですが
さっきからずうっとこんな感じ。
お寿司食べないのかな~。

 

 

======スポンサーリンク======



 

 

会議翌日!利根川、自ら示す手本!「人間麻雀」そのゲームとは?

 

 

中間管理録トネガワ4話 自ら案を出す利根川

「舞い降りた・・・天啓!圧倒的閃き…!アイディーーアが‥・」
 

だいぶざわざわしてますね(*´艸`*)ざわっ

 

中間管理録トネガワ4話 利根川洪庵ゲームの肝「東」

「これこそワシの考えた悪魔的ゲームの肝・・・!」
 

 

先生が呼んだ人・・・運転手の人か!

最初伏せてあった紙を取ると「東」の文字。

 

中間管理録トネガワ4話 トン、と呟く山崎さん

 

山崎さんが「トン」と利根川の意図をいち早く読む。

 

 

中間管理録トネガワ4話 人間麻雀の提案をする利根川

「人間麻雀」
 

 

人間麻雀のルール

①債権者を13人のチーム4つに分ける。(通常のマージャンにおける配牌)

残った債権者は、中央でヤマとなって待機。

②そして各チームが順に山から人間牌をツモり、確認。
チームで「追放会議」を行い、要らない牌は河に捨てられる。

③川に捨てられた者は、配当金はもらえない。

 

勝ったチームには多額の配当金ということなんでしょうか?

 

 

中間管理録トネガワ4話 人間麻雀の腹の探り合い

 

一旦結束を固めても、いつ不要とされるかわからない、裏切られるかわからない。
その品減の欲望と裏切りのショーを、きっと会長は気にいるに違いない!と力説する。

 

川平さん、「にんげんむぁ~~じゃん!!」力入ってるな!

 

中間管理録トネガワ4話 きっと会長もご満悦

 

 

 

 

 

中間管理録トネガワ4話 利根川先生に感心する山崎
「すごい・・・」

せんだっての会議であげたハードルを、上司として自ら超えてきた姿に感動を覚える山崎。

 

しかし、そこに一人・・・
「そんなに人数集まりますかねーー・・・?」と異を唱えたものがいた!

 

 

 

アイキャッチは佐衛門三郎!セリフ付きですよ!

 

中間管理録トネガワ4話 アイキャッチ① 佐衛門三郎

 

中間管理録トネガワ4話 アイキャッチ② 佐衛門三郎

 

「倍プッシュだ」って言いました?

あれ・・・?カイジでしたっけ・・・。
「アカギ」のセリフじゃなかったかな?と思ったら
「スロット」のカイジで「倍プッシュ」演出ってのがあるらしいです。

 

それにしても、この帝愛のPCやだな。

 

 

======スポンサーリンク======



 

 

 

自らの「カードジャンケン」のプレゼンをする佐衛門三郎!パワポ使いこなす…

 

 

中間管理録トネガワ4話 利根川の案に文句を付ける佐衛門三郎に注意する山崎

「麻雀牌136個分の債権者を集めるのってかなり難しいっていうか
無理っていうか
インポッシブルっていうか。

それに麻雀てルールを知らない人もいますし、不公平っていうかアンフェア―?」
 

 

いや・・・債権者の人数の問題なら、何気に毎回問題なく集まる気がするけど
麻雀のルールは私も知らないから同意。

 

 

利根川の案に異を唱える佐衛門三郎に注意する山崎ですが・・・

中間管理録トネガワ4話 佐衛門三郎に代案を求める利根川

利根川は、「そこまで言うなら代案を示せ!」と彼の案を出すよう求めます。

 

待ってました!とばかりの佐衛門三郎!

 

中間管理録トネガワ4話 代案がある佐衛門三郎

「代案あるんです!」
 

 

中間管理録トネガワ4話 佐衛門三郎の言葉に不満げな利根川

「チッ・・・」
 

 

 

始まる佐衛門三郎の「代案」それはジャンケン+カードゲーム!圧倒的な完成度!

 

 

先生からの「ホワイトボード」の使用を丁重に断り、
プロジェクタ―を持ってきて、スクリーンに映し出す。

 

中間管理録トネガワ4話 佐衛門三郎カードジャンケンプレゼン

 

中間管理録トネガワ4話 佐衛門三郎の案にざわつく

 

 

中間管理録トネガワ4話 カードジャンケン パワポでのプレゼン

 

中間管理録トネガワ4話 パワポ③

 

中間管理録トネガワ4話 堂々とプレゼンする佐衛門三郎

 

この間「ジャンケンを使ったゲーム」を提案した佐衛門三郎・・・
その時は具体的に決めていなかったのですが・・・
彼はその案をさらに詰めて来てたんですね!

昨晩の残業は、すべてこのプレゼンの準備だったのか~。

 

 

中間管理録トネガワ4話 パワポ使いに驚愕する利根川

 

しかもパワポ!!なかなかの使い手ですね(*´艸`*)

先生くらいのお歳だと・・・なかなかここまでは使いこなせないであろう・・・
どこにくいつくって「パワポ」!
「パワポ」への圧倒的羨望の眼差し!

 

中間管理録トネガワ4話 川平さんのナレーション パワーポイント!

 

川平さんのナレーション!パゥワーポイントゥ!!

 

 

中間管理録トネガワ4話 佐衛門三郎の作戦を思い知る利根川

 

「ワシの案を否定したのは自分の案を発表したかったからか!

しかし、格好だけで中身が伴っていなければ【張り子の虎】」と利根川。

 

 

 

======スポンサーリンク======



 

 

ジャンケンカードゲーム!その驚くべき完成度の高さに、一気に支持率アップ!

 

中間管理録トネガワ4話 カードジャンケンのルール説明

 

 

【限定ジャンケンのルール】

参加者それぞれに、星3つと星を貼り付けるマジックテープ、グー、チョキ、パーの3種4枚ずつ
12枚のカードが配られる。
カードを1回につき1枚使用して他の参加者とジャンケン勝負をし
勝つと相手の星を1つもらえる(あいこは星の移動はなし)。

勝負のやり方は、まず自力で対戦相手を探し、承諾を得たら船内にあるボックスを挟んで1対1で向かい合う。
次に「チェック」で自分が出すカードを確かめ、「セット」で伏せて提出(この時点でもう変更はできない)。
「オープン」で同時にカードを公開。
使ったカードは結果に関係なくボックスに開いている穴に投入、即座に集計される。
「残り時間」と、「グー、チョキ、パー、それぞれあと何枚ずつ残っているか」がリアルタイムで表示されるシステム。

すべてのカードを使い切った時点で、初参加者は星を3つ、リピーターは4つ維持できれば勝ちとなる。

負けとなった場合、残るカードおよび星は没収。別室送り。

Wikipediaより引用

 

 

 

中間管理録トネガワ4話 プレゼンに驚く黒服たち

 

しかし、会議が進むにつれて、彼の案が完成されたものであることに皆が気づくのです!

 

 

中間管理録トネガワ4話 現実的かつ悪魔的カードジャンケン

 

中間管理録トネガワ4話 会長も大満足

 

 

 

麻雀に例える山崎さん。やめて~わかんないよ~。

 

まったく期待してなかった佐衛門三郎のプレゼン(牌)だったが・・・

 

このゴミ手から・・・

中間管理録トネガワ4話 ゴミ手と言われる麻雀牌

 

これに・・・変貌・・・

中間管理録トネガワ4話 変貌した佐衛門三郎のプレゼン麻雀牌

ええと・・・?

「純チャン三色一盃口」

麻雀詳しくないので、あとで家人に聞いてみることにしよう。(ニュアンスはなんとなくは理解)

 

中間管理録トネガワ4話 自分が切られる危機の利根川先生

 

自分は切られることは無いと思っていた利根川先生も切られることに・・・。

 

 

中間管理録トネガワ4話 東さんも佐衛門三郎の案に傾く

「黒服全員・・・むしろ東さんまで、佐衛門三郎の案に傾いてます!」
 

 

 

中間管理録トネガワ4話 山崎は考える

 

プレゼンが終わり・・・
不機嫌そうな利根川を見た山崎は考える。

この間みたいに権力を行使して佐衛門三郎の案を没にすることも可能・・・
自分の案を蹴ってまで、一番年下の部下の案を通すなんて・・・なかなか出来ることじゃない!と。

 

中間管理録トネガワ4話 イラつく利根川先生
超不機嫌っすね、先生💦

 

 

「このままでは再び開催!しゃいんりょこ~~う」・・・のナレーションに笑いました(*^▽^*)

黒服たちは良いだろうけどね(*´艸`*)

 

 

自身の案より部下の案を採用!利根川先生の「大人の判断」!

 

 

しかし・・・

 

中間管理録トネガワ4話 佐衛門三郎の案を通す利根川

「採用だ!圧倒的に面白い!コピーを取れ、人数分」
 

 

 

中間管理録トネガワ4話 利根川が下した大人の判断

下した!大人の判断!!
 

と思ったけど・・・

「しかし、カードジャンケンという名前では子供の遊びみたいでしまりが悪い」と先生。

 

中間管理録トネガワ4話 採用OKだが条件を付ける利根川

「限定・・・限定ジャンケンで、決定!!」
 

中間管理録トネガワ4話 大人げない利根川に驚愕の山崎

「利根川先生!ねじ込んだ!強引に!」
 

中間管理録トネガワ4話 ネーミングだけ自分の案をねじ込んだ利根川

「タイトルだけ!!」
 

 

中間管理録トネガワ4話 限定ジャンケン爆誕する!

 

その後・・・

中間管理録トネガワ4話 バーで飲む利根川先生

 

祝杯・・・かな?

バーのカップルの会話を聞きながら、ニヤリとし飲む先生。

決まって良かったね(*^▽^*)
とりあえず、名前だけでも決められたので先生は満足なのかも。

 

利根川幸雄!中間管理職!

 

 

======スポンサーリンク======



 

 

 

【トネガワ4話感想♪】「限定ジャンケン」誕生秘話と、散りばめられたネタ・・・

 

コミックには無かった
利根川先生が人間麻雀のアイディーーアを出す過程が見られて面白かった!
お寿司屋さんにネタが満載でしたね♪

 

残業しない主義の先生が、佐衛門三郎の残業姿を見て「ダメだな…」と思ってたのもいいオリジナルでした!
そして前回の社員旅行で、しっかりと山崎さんの心を取り戻したようで・・・。
今回しっかり利根川先生の肩持ってましたよね。

「今回先生どうするんだろ?」と冷静に分析してたのもさすがでした。

 

 

トネガワ4話のベストオブ黒服はやっぱり「佐衛門三郎」パワポの使い手!

 

中間管理録トネガワ4話 代案がある佐衛門三郎

 

「限定ジャンケン」生みの親である彼が、今回のベスト!

残業頑張った甲斐がありましたね!

私的には東(トン)さんも好きなんですが・・・今回はね~。

 

 

トネガワ4話の「ざわ…声優」さんは「黒沢ともよ」さん。

 

中間管理録トネガワ4話 ざわ声優 黒沢ともよ

 

 

次回!「中間管理録トネガワ」Agenda05 「猛省」

 

中間管理録トネガワ5話予告「猛省」

 

次回のアニメ「トネガワ」5話は・・・「猛省」
・・・
今のところ一巻分のストーリーはおしまい。
まだ福本先生の書き下ろしがありますが・・・これはアニメ化されるのかな?

コミック通りの順番だとしたら・・・また楽しみなお話。

 

 

 

楽天Koboで「中間管理録 トネガワ」の1巻は無料で読むことができます。

ヤングマガジンKC) [ 福本伸行 ]

 

 

 



スポンサーリンク





=====あなたにおすすめの記事=====



             

-アニメ

Copyright© 「好き」がたくさん! , 2018 AllRights Reserved.