アニメ

【バジリスク 桜花忍法帖 19話感想】「百目、宿命を見たり」才蔵・・・

更新日:



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

バジリスク桜花忍法帖19話 題字「百目、宿命を見たり」

 

バジリスク桜花忍法帖19話、百目が見る宿命とは・・・?

 

前回は、転寝(ごろね)が「阿修羅」で道を切り開き・・・犠牲となってしまいました・・・😢
そして、を救うために「あえて」自ら敵の城「叢雲」へと乗り込む決意をした八郎

「棟梁」として、伊賀五花撰・甲賀五宝連への「命令」を残し・・・。

今回は、題名にある「百目」からして
甲賀碁石才蔵(いし さいぞう)がキーとなる物語なのでしょうが
すでにもう不穏な空気が漂っていますΣ(゚д゚lll)ガーン

「宿命」に打ち勝つことを願いたいですね。

そして八郎は、どうなるのか・・・?

今回も観ていきたいと思いますm(__)m

 

 

※ストーリーのあらすじや感想をつらつらと書いています。
ムダに細かく書いているので💦ネタバレしたくない方は視聴後にご覧
ください。
一緒に楽しんでいただける方は、どうぞお進みください(*^▽^*)

 

 

前回18話「桜花、散るべし」の感想はこちらです♪
【バジリスク 桜花忍法帖 18話感想】「桜花、散るべし」転寝、阿修羅と散る・・・
 バジリスク桜花忍法帖18話…涅哩底王と魔人・帝釈天に対抗できるのか? 前回は、城に乗り込むため城壁を登っていた滑婆と蓮の前に魔人・帝釈天が現れたところ...
 

 

=====スポンサーリンク=====



 

 

 

 

10話までの「まとめ記事」はこちらです♪
【バジリスク桜花忍法帖】アニメ10話までのストーリーまとめ
 アニメ「バジリスク 桜花忍法帖」10話までの『まとめ』一覧です♪ 1話から追いかけている「バジリスク~桜花忍法帖」も10話まで物語が進みましたね!皆...
 

 

 

バジリスク桜花忍法帖 第19話 「百目、宿命を見たり」

 

【ストーリー】

一人、叢雲へと招き入れられる八郎。残る者達はどこかにあるはずの侵入口を必死に探す。
その最中、夜叉の術【宿命通】に掛けられてしまった才蔵は
絶望に満ちた過去を無理やりに思い出させられながら、叢雲の前へと立つのだった。

 

 

八郎、ついに敵の城「叢雲」へ!? そこに待ち受ける者は・・・?

 

バジリスク桜花忍法帖18話 叢雲に乗り込む八郎

「甲賀八郎、見参!!」
 

成尋(じょうじん)に自分を城に入れるよう、呼びかける八郎。
一人で・・・行くのですかね、彼は。

そして、多分それを放ってはおかないであろう伊賀・甲賀の皆。

轟音立ててゴゴゴゴ動いてる叢雲の前で、八郎の言葉を誰が聴いているのか・・・は気にしちゃいけないところ。
(きっとどこでも聞こえるシステム)

 

 

「バジリスク~桜花忍法帖~」OP 陰陽座の「桜花忍法帖」

 

オープニング曲は、個別に記事を書いております♪(映像ではなく、画像でご紹介してます)

 

桜花忍法帖OP曲「桜花忍法帖」についての記事・画像はこちら♪
【2018 冬アニメ】バジリスク ~桜花忍法帖~オープニング曲『桜花忍法帖』
 バジリスク桜花忍法帖のOP・陰陽座の「桜花忍法帖」をじっくり見る! 本当は「第一話 感想」で、さらっと触れておしまいにしようと思ったのですがやっぱり...
 

 

 

一人、叢雲へと向かう八郎と、追う仲間たち。そして「眼」を写す「鏡」

 

バジリスク桜花忍法帖19話 叢雲への階段

 

呼びかけに答えるように、叢雲から出て来た階段。

八郎の眼前に立ち、迎えたのは、少し前に戦った孔雀啄(くじゃく ついばむ)

 

バジリスク桜花忍法帖19話 顔面に傷跡の残る孔雀啄が八郎を迎える

八郎との決闘の傷跡がまだ残る孔雀さん・・・
 

 

バジリスク桜花忍法帖19話 滑婆に転寝の弔いを託す八郎

 

バジリスク桜花忍法帖19話 八郎の言葉を聞く伊賀五花撰と甲賀五宝連

 

バジリスク桜花忍法帖19話 叢雲に入っていく八郎

 

滑婆(なめんば)に転寝を頼み、一人叢雲へと入っていく八郎だった。
黙って見送る五花撰と五宝連。

 

バジリスク桜花忍法帖19話 八郎と響救出に動き出す忍びたち

 

城が動き出すとすぐに、彼らも動く!

自分たちも城の中に入るため「侵入経路」を探す!

あれ・・・才蔵さん・・・八郎の背中辺りにこそっと眼くっつけて行かなかったの?・・・と思ったのですが
目だけ入ってもしょうがないか・・・何もないよりはマシだと思うんだけど。

 

棟梁2人を救うため必死に入り口を見つけます!

(うつつ)は城の裏へ調べに行き・・・
才蔵は久々にすべての眼を総動員して調査に当たる!

バジリスク桜花忍法帖19話 百目を出す才蔵

 

バジリスク桜花忍法帖19話 全ての眼を総動員する才蔵

 

全て出しちゃったら危ない気もするけど、大丈夫なのかな・・・。

 

 

バジリスク桜花忍法帖19話 狭すぎる格子窓

「狭すぎる!あのぐにゃぐにゃ坊主だったら入れるんだろうが・・・」
 

(苦笑)
皮膚坊(はだえぼう)の扱いよ・・・誰一人、本名を呼ばないよ(苦笑)
みんな「ぐにゃぐにゃ」・・・。

 

コソコソッと偵察できるのがこの「百目」の持ち味な気がしますが、かなり堂々とした調査!
不用心すぎやしませんか・・・?と思ったら・・・
夜叉さんに即見つかる!!

 

バジリスク桜花忍法帖19話 夜叉至に見つかる才蔵

 

バジリスク桜花忍法帖19話 夜叉至、才蔵に宿命通をかける

「地獄に落ちろ!」(怖い)
 

才蔵は・・・あっさりと「宿命通」で「お前は地獄へ落ちろ・・・!」と
夜叉至の術中にかかってしまいます。

・・・才蔵のことだから、このままやられたりはしないと思いたいけど
この「宿命通」をどう攻略するか、いまだよくわからないので難しいのか?

 

バジリスク桜花忍法帖19話 夜叉至の術にかかり立ち尽くす才蔵

※偵察はこっそりと!!
 

しかし、才蔵は今までも・・・
【八郎の瞳術を中継】したり
【現の術を中継】したり
「見ているが、頭では見ていない」戦術を実践で使用してきているので・・・何とかならないものか。
(自らの精神的な耐性に頼っているようなので体はきつそうだけど)

 

 

 

バジリスク桜花忍法帖19話 生い立ちを思い出す才蔵

 

あらかわいい。

しかし、「宿命通」は自分の生い立ちが全て「悲劇」「悪いもの」となってしまう術。

何とか耐えられるのか・・・、どーなっちゃうのか?

 

 

 

======スポンサーリンク======



 

 

何とか生き延びた皮膚坊…立ち上がり見たものは、宿命を見てしまった男…

 

バジリスク桜花忍法帖19話 傷が重傷できつそうな皮膚坊

 

傷の手当てをする皮膚坊。
グサッと刺さってましたからね・・・かなりの重傷でしょうが・・・大丈夫なのかな?

 

転がっていた忠長の刀を持ち、立ち上がった彼が見たものは・・・城の正面に立つ夜叉至・・・
そして、操られるように歩く才蔵の姿だった!

バジリスク桜花忍法帖19話 城に立つ夜叉至

 

バジリスク桜花忍法帖19話 夜叉の術にかかる才蔵を見つける皮膚坊

「あれは・・・まさか・・・【宿命通】か・・・!」
 

 

宿命通により、生い立ちが語られる才蔵・・・「力」を親に利用され生きる・・・

 

バジリスク桜花忍法帖19話 才蔵父に教育される

 

バジリスク桜花忍法帖19話 父の質問の答えを考える幼い才蔵
なにこのかわゆいお子ちゃまは!?
才蔵カワイイ・・・(*´艸`*)
まんまるおめめだ!

 

幼い才蔵に「まださすがに早いか~」と何か教えてるお父さん。

 

・・・おいちょかぶ!?(詳細は下記参照)

 

「さすがに早いだろ!いろんな意味で」・・・と思ったら

かわいい笑い声をあげて、すらすらと覚える幼い才蔵。

公式で「頭のいい」設定の彼ですが、こんな小さな頃から「賢い」子供だったんですね。

 

 

バジリスク桜花忍法帖19話 父に背負われあるく才蔵

バジリスク桜花忍法帖19話 父の背のまんまるおめめの才蔵

お月さまを夢中で見てますね(*^▽^*)好きなのかな?
 

 

「親父、いつまで続くのさ・・・」と独白が入る・・・

こんな小さい子に「おいちょかぶ」教えるってことは・・・
まさか・・・

 

バジリスク桜花忍法帖19話 賭場に出向く父と、才蔵の眼

 

「賭場」ですね・・・賭け事でお金を増やし、生活しているということでしょうかね。
右側天井にあるのが才蔵の眼。
・・・才蔵が他の人のカードを教えているのか・・・。

 

バジリスク桜花忍法帖19話 目を使い外から指示を出す幼い才蔵

 

あぁ、やっぱり。

幼い才蔵は、すでにもう「眼の力」が使えて・・・
彼に賭けのルールを教え、
父親はその力を「利用」して、賭場に出入りしてたのか・・・。
寒い夜に月を見つめる、小さな才蔵の姿が悲しい。

なんてこった(´Д`)

 

「皆が踊り、踊らされてたんだろうな・・・」と才蔵。

 

 

「おいちょかぶ」とは? 「株札」って今も売ってるの?

 

花札、または株札を使ったカードゲーム。(私は花札でしかやったことないですが)
トランプでいうところの…ブラックジャックのような遊びです。

子供に聞いたら「知らない」と言ってるので、今の若い子は初耳!という子が多いのかも。

花札も、おいちょかぶも・・・「賭け」無しでやったら、結構ゲーム性は面白いんですけどね。
あんまりイメージがよくないのかなぁ~?(ちなみに、トランプでも代用OKです)

 

【ルール】

配られた2枚または3枚の札の合計値の一の位が、カブ(9)に近ければ近いほど勝ちとして
賭けていた点数を勝った方が負けた方からもらえるシステム。
点数のやり取りは親対子で行われ、親は何人もの子を相手に戦わなくてはならず
子のみが張り点を決めることも出来る。

多くのローカルルールもあり。

Wikipediaより引用

 

私、専用の「株札」ってテレビでしか見たことないんです。
今売ってるのかな?って思って調べたら・・・ありましたね!

任天堂から「株札 大統領」という商品が出ています。

花札なら、今も100均にあったりするけど・・・株札はないもんねぇ💦

UNOとあんまり変わらない値段なことに驚きました!

 

任天堂 カードゲーム

 

 

 

 

城中の八郎…いよいよ成尋が語りだす「目的」と「真相」

 

バジリスク桜花忍法帖19話 叢雲で八郎を迎える成尋

 

孔雀と言葉を交わすことなく・・・成尋の元へと案内される八郎。

「響を返してくれ!そんなことで桜花が手に入ると思うのか!」と語気を強くし、要求するも・・・

スルーされ、全然別の話が始まります・・・。

 

バジリスク桜花忍法帖19話 世の泰平を八郎に問う成尋

「おぬしは今の世が泰平だと思うておるか・・・?」
バジリスク桜花忍法帖19話 成尋の話がめんどくさそうな八郎

「・・・・・・。」(その話長くなります?)
 

 

「言葉に窮すか・・・」と成尋。

成尋は
「泰平ならば、なぜおぬしの父と母は亡くなったのか。
今の世は、徳川がもたらした「かりそめ」の泰平の世、であるのだ!
戦国の世は終わってはならなかった!」
と八郎に語り掛ける。

 

「まだだ!まだたりぬ!この世の地獄があの程度に生ぬるく終わっていいのか!?」
と強い口調で語る成尋に・・・

 

バジリスク桜花忍法帖19話 成尋がちょっと何言ってるのかわからない八郎

「・・・ちょっと何言ってるのかわからない!」
 

八郎、成尋の狂気じみた理屈に驚きを隠せません。

ここまで来てしまうと、もはや仏教ですらない・・・彼独自の「宗教」なのでしょう。

 

バジリスク桜花忍法帖19話 成尋の慈悲がわからぬか?と質問する孫六

 

「成尋さまの慈悲がわからぬか?菩薩と呼んで相違なき慈悲を・・・」と静かに語る孫六さん。

(・・・わからんよ・・・)

 

バジリスク桜花忍法帖19話 成尋の慈悲がわからぬ八郎
・・・「ふざけるな!わからぬ!(゜-゜)
菩薩の「救い」とお前らの煩悩は違う!」と憤る八郎。

 

・・・うーん、成尋衆にとっては、成尋は「慈悲深い」人物であるということか。
ということは彼らは「もっと戦国の世でやりたいことがあった人たち」なのかもなぁ~。

 

バジリスク桜花忍法帖19話 真の泰平を語る成尋

「良きも悪きもみんな地獄を味わって、乱世を望む産声すら上がらなくなった世界になってこそが真の救済!」

 

ホント・・・意味が分かりません。何言ってるのかこの人・・・

これらの言葉こそが・・・成尋の行動の原理であり、
今回の事件を引き起こした「動機」なんだと思うけど・・・
人類補完計画か何か?

 

徳川に、その泰平は作れない!・・・と語る成尋。

 

バジリスク桜花忍法帖19話 大魔王を欲す成尋

「わしは欲しておる!甲賀の剣をを存分に振るうを辞さぬ大魔王を!」
 

バジリスク桜花忍法帖19話 ドクロを持つ孔雀啄

 

そして手にドクロを持ち、不敵に微笑む孔雀。

 

・・・これで彼らの目的はわかったのですが・・・
それと「桜花」と何が関係あるんでしょうか?
信長はどこに絡んでくるのでしょうか?

 

バジリスク桜花忍法帖19話 顔をしかめる八郎

「・・・ちょっと話が長いのと、具体的な展望がわかりづらいですぅ。」
 

 

 

======スポンサーリンク======



 

 

 

桜花忍法帖19話 アイキャッチは「碁石才蔵と現」

 

バジリスク桜花忍法帖19話 アイキャッチ「碁石才蔵と現」

 

子供の頃の2人のアイキャッチもあるんですが、
そちらは、ふてくされたような現と生意気そうな才蔵でした。

こちらはやっぱ大人になって・・・
現は綺麗に、才蔵は不敵な感じが出てますね!

・・・そういえば、公式で「才蔵はちょっと現のことが気になってる」的な話があったと思ったのですが
そんな素振りはないですよね。

まぁ、こういう物語なので・・・しっかり「恋」に自覚があればあるほど辛いので
ほどほどで居てくれた方がいいのかな・・・。

 

 

次ページ「物語の続き」はこちらからどうぞ♪》

 

 



スポンサーリンク





次のページへ >

=====あなたにおすすめの記事=====



             

-アニメ
-,

Copyright© 「好き」がたくさん! , 2018 AllRights Reserved.