=====スポンサーリンク=====



アニメ

【バジリスク 桜花忍法帖 16話感想】「巨城、鳴動す」救出劇の裏で違うドラマが始まった!

更新日:



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

バジリスク桜花忍法帖16話 題字「巨城、鳴動す」

 

桜花忍法帖16話、操られた響は無事なのか!?そして皮膚坊もまたまた参戦?

 

前回の予告から察するに・・・
忠長さまを奪還しに、また皮膚坊(はだえぼう)が協力を求めてきそうな予感。

前回も伊賀・甲賀衆に攻撃させておいて・・・一人だけ忍び込んでましたから
信用ゼロ!!

最初から信用されてはいなかったですけど、もう信用度はマイナススタートな皮膚坊さん。

いち視聴者としては「もう一人でやったらいいじゃん」と思うのですが・・・
伊賀・甲賀に「合力」を求める【理由】があるのでしょうか?

そして、本能寺にて「信長復活」に関する手がかりを探していた八郎は今どこに!?

ではでは、今回もじっくり観て行きましょう♪

 

※ストーリーのあらすじや感想を書いております。
細かく書いているので、ネタバレしたくない方は
ご注意くださいませ。
一緒に楽しんでいただける方は、お進みください(*^▽^*)

 

 

前回15話「盾眼、謀られたり」の感想はこちらです♪
【バジリスク 桜花忍法帖 15話感想】「盾眼、謀られたり」成尋衆の反撃が今、始ま...
アニメ「桜花忍法帖」、盾眼とは響のこと?何かが起こる? 前回は、作戦が功を奏し・・・敵の城「叢雲」の破壊に成功しましたね!しかし、城は破壊したとは言って...
 

 

=====スポンサーリンク=====



 

 

 

 

10話までの「まとめ記事」はこちらです♪
【バジリスク桜花忍法帖】アニメ10話までのストーリーまとめ
 アニメ「バジリスク 桜花忍法帖」10話までの『まとめ』一覧です♪ 1話から追いかけている「バジリスク~桜花忍法帖」も10話まで物語が進みましたね!皆...
 

 

 

バジリスク桜花忍法帖 第16話 「巨城、鳴動す」

 

【ストーリー】

捕らわれた響。ついに姿を現した機動城郭となった叢雲。
新五宝連の集結を待たずに叢雲へ侵入せんとする新五花撰達に、転寝はあるものを渡す。
叢雲の機動停止に苦心する滑婆の前に皮膚坊が現れ、合力を申し出るが……

 

 

 

16話、響の救出作戦開始か?滑婆と蓮の前に現れたのはあの男!

 

バジリスク桜花忍法帖16話 迫りくる叢雲と滑婆と蓮

また城が来ちゃったね・・・突貫工事したのかね・・・
 

森の木々をなぎ倒して移動する叢雲。
圧倒されるばかりの滑婆(なめんば)(はちす)

ここからどう作戦を立てるのか・・・?

 

 

「バジリスク~桜花忍法帖~」OP 陰陽座「桜花忍法帖」

 

オープニング曲は、個別に記事を書いております♪(映像ではなく、画像でご紹介してます)

お読みいただけると嬉しいです(*^▽^*)↓

桜花忍法帖OP曲「桜花忍法帖」についての記事・画像はこちら♪
【2018 冬アニメ】バジリスク ~桜花忍法帖~オープニング曲『桜花忍法帖』
 バジリスク桜花忍法帖のOP・陰陽座の「桜花忍法帖」をじっくり見る! 本当は「第一話 感想」で、さらっと触れておしまいにしようと思ったのですがやっぱり...
 

 

 

 

ゆっくりと「東」へ向かい動き出す叢雲…成尋衆の進撃が始まる…!

 

どうやら江戸へ向かっているらしいニュー叢雲。

バジリスク桜花忍法帖16話 江戸へ向かう忠長さま

もうすっかり、将軍気分の忠長さま・・・ドヤァ
 

急に止まる城に警戒する滑婆と蓮。

そこで叢雲に連れられて行くの姿を見る。

バジリスク桜花忍法帖16話 叢雲へ入っていく響

 

響を乗せ、また動き出す叢雲。

滑婆と蓮の周りには、またもや「雨」が立ちはだかる!
危うく逃がすところだった雨を、何者かが仕留める・・・

バジリスク桜花忍法帖16話 滑婆と蓮、雨をやっつける

 

バジリスク桜花忍法帖16話 滑婆と蓮、何者かの気配に用心する滑婆と蓮

自分たち以外の「何者か」に警戒する二人・・・。

 

 

出て来たのは皮膚坊!
(また、お前かい!)

 

バジリスク桜花忍法帖16話 ニヤリと笑う皮膚坊

「また、あんたかい!」(滑婆姉さんも感想は同じ)
 

「礼は無し、でございますか?」と、相変わらずこういう時はソフトな皮膚坊。
そしてものすごく辛辣な滑婆、当たり前か(*´艸`*)

 

バジリスク桜花忍法帖16話 一応礼を言う滑婆

「でも・・・助かったよ」
 

一応大人なのでお礼は言っておきます。

 

 

 

これから更にたくさんの雨が出てくるだろうに、このまま2人で突っ込むのか?
・・・と言う皮膚坊を尻目に・・・

バジリスク桜花忍法帖16話 いったん戻る提案をする滑婆

「いったん戻って体勢を立て直そう」と蓮に提案する滑婆。

 

バジリスク桜花忍法帖16話 皮膚坊は混ぜません!と滑婆

「・・・その話…某も加えてもらっても・・・」「お断りだね!!」
 

 

皮膚坊の参戦を断る。そりゃそうか。

 

「それにしても…いつもいったいどうしてこんなタイミングよく現れるのか!」・と問うと

 

バジリスク桜花忍法帖16話 甘い言葉を吐く皮膚坊

「気になる女人に目配せするのは男の性・・・」
 

おぉ~~、ナニコレ。(≧∇≦)
何この抜群の意味深激甘トークは(*´艸`*)

バジリスク桜花忍法帖16話 皮膚坊の言葉全無視の滑婆

ハイハイ・・・無視無視・・・
 

「いくよ、蓮」

滑婆姉さん、完全無視です(*´艸`*)

 

そのまま去る皮膚坊。

 

考えてみれば・・・
最初っから滑婆さん方面に現れてるもんな、皮膚坊。
「気になる女人」てのは、本音なのか。

 

 

響の瞳術を懸念し、伊賀五花撰の出陣に「待った!」をかける転寝

 

 

バジリスク桜花忍法帖16話 滑婆と蓮から報告を受ける転寝

 

2人から報告を受ける転寝(ごろね)
「操られた響に、誰が向かって言っても叶う者はいない・・・八郎以外は」とため息をつく。

「城は人が歩くよりも少し遅めで移動している」ため、すぐに追いつける!という蓮に
少し待てと転寝。

転寝に待てと言われても、響は伊賀の棟梁。
滑婆と蓮は居ても立っても居られない。

 

バジリスク桜花忍法帖16話 待てない!と言い張る現と涙

「待てねぇよ」
 

(うつつ)(るい)
2人も待てないと言い張る。
響を追って行ったのに、連れていかれてしまった無念は大きいですよね😞

 

 

バジリスク桜花忍法帖16話 伊賀の女子に頼まれ考える転寝

こんなにたくさんの女子にお願いされたらねぇ・・・
 

転寝は、皆を「一時の感情で動くな」と諭すが
滑婆を筆頭に「頼むから行かせてくれ!」と頼み込む。

 

 

バジリスク桜花忍法帖16話 転寝の許しを得た伊賀女子たち

「いいだろう」(ダメって言っても、行きそうだしな・・・この人たち)
 

「いいだろう」と転寝。

必要な「火力」を明け方までに準備するという。

 

 

======スポンサーリンク======



 

 

 

自ら作り出した「因果」に巻き込まれる天海

 

バジリスク桜花忍法帖16話 江戸城

こちらは江戸。

「ニュー叢雲」の噂が広まり、再び城内はざわつく。

バジリスク桜花忍法帖16話 江戸城も大騒ぎ

「壊れたって言ってたじゃん」と家光に言われ「嘘じゃないよ」と天海

まだ江戸に着くまでには猶予があるから、それまでには何とかする!と家光に言いきる。

バジリスク桜花忍法帖16話 笑う天海

フフフと不気味に笑う天海。
「自分の作った因果に自分がこんなに振り回されようとは・・・」と自嘲するも
「家康さまの作った泰平には指一本触れさせない」と誓うのだった。

 

 

戦闘準備に入る五花撰と転寝…転寝と滑婆「あの頃」からの長い付き合いと絆

 

 

バジリスク桜花忍法帖16話 火筒を準備する伊賀女子

 

その頃、ありったけの火筒を準備する伊賀女子たち。

 

バジリスク桜花忍法帖16話 加勢を申し出る転寝

「久々に、俺も出てみるか・・・」
 

急に「自分も行こうかな~?」と言い出す転寝・・・
えぇ!?なぜに!?と思ったら冗談と笑う。

 

バジリスク桜花忍法帖16話 冗談かよ!と転寝を睨む滑婆

「冗談かい・・・」
 

彼がこう言うってことは、まさか自分が体を張って何かしよう…というのではないだろうかΣ(゚д゚lll)ガーン
深読みで済みますように~…

 

 

とある夏の日の転寝と滑婆、初めて会った頃かな?

 

とある夏の日

歩く滑婆。

バジリスク桜花忍法帖16話 回想、夏の日の滑婆

バジリスク桜花忍法帖16話 滑婆に柿を勧める転寝

バジリスク桜花忍法帖16話 遠慮は無用と微笑む転寝

 

休憩している転寝が、彼女に干し柿を勧め・・・

「遠慮は無用。いずれ長い付き合いとなるやもしれぬに」と静かにほほ笑む。

 

バジリスク桜花忍法帖16話 転寝の言葉に不思議そうな滑婆

 

「なぜ、私と?」と不思議そうな顔の滑婆。

 

 

桜花忍法帖16話アイキャッチは「滑婆、転寝、皮膚坊」

 

バジリスク桜花忍法帖16話 アイキャッチ「滑婆と皮膚坊、転寝」

なにこれ・・・

真ん中で悩ましげな滑婆姉さん。
・・・三角関係的なあれなのか?
って、ここでこんなアイキャッチ出されちゃうと、のちの展開が・・・。

なんかここだけ、違う種類の昼ドラ・恋愛ドラマが始まった感がハンパない・・・。

 

 

《次ページ「物語の続き」はこちらからどうぞ♪》

 

 

 



スポンサーリンク





次のページへ >

=====あなたにおすすめの記事=====



             

-アニメ
-,

Copyright© 「好き」がたくさん! , 2018 AllRights Reserved.