wordpress・adsense覚書

アドセンス初心者覚書part1「アドセンスはく奪の恐怖」

更新日:

いきなりグーグルアドセンスのお話です。

本当は「楽しいこと」だけ「好きなこと」だけ書いていたいのですが、
私の今の「覚え書き」「同じ悩みを抱えた人のお役に立てるように」
思い切って「アドセンス」について書いてみることにしました。

最初に申し上げると…
決して「○○円稼げる!!」「勧誘」のお話ではありません。そこは安心してくださいね😉
そういうお話を期待してきた方はゴメンナサイ💦
本当はそういう方が「ウケ」はいいんでしょうけども(^^ゞ
私も初心者ですので、出来るのは「実況」のみですね。

今回書くのは、そんな初心者の私が「経験したこと」について。

 

・グーグル アドセンスとは?
あの「Google」が行っている「インターネット広告事業」です。
自分の持っているサイトに、広告を貼り、収益を得る…というシステム。
まず「申請」を通す必要があり、「無料ブログ」では出来ません。
サーバー契約し、独自ドメインを取得する必要があります。

ただし、一度「申請」が通れば、「無料ブログ」にも広告は貼ることができます。
そういうHOW TO~は、た~くさん書いてらっしゃる方がいますので、
興味がある方は「アドセンス やり方」や「独自ドメイン」などで検索してみてください。

私はもっと「ベテラン」になってから、かっこよく「HOW TO~」記事を書きたいと思います(*´艸`*)

 

 

スポンサーリンク




 

 

クリックは嬉しいはず…だけど注意!

初心者は、ほとんどアクセスがないため訪問者がいるだけでも嬉しいものです。
そこへ「初めて広告にクリック」された日には舞い上がってしまうでしょう。

気持ちはわかりますが、ちょっとだけ冷静になって…
次のことをチェックしてみてください。

友人・家族が良かれと思ってクリックをしていないかどうか。←初めに気を付けてくださいね☆

・1日に2回3回…またはそれ以上のクリックをされていないか。
(アクセスが多かった日でもチェックした方がいいです。)

・クリックをしてきた人が、「常連さん」(リピート訪問)、そして「同一人物」ではないか。

・1日にいっぺんにクリックされるわけではないが、
週に1回、または定期的に「同一人物」がクリックしていないか。

箇条書きにしてみましたがいかがでしょうか?

簡単に解説しますと…
「アドセンス」はグーグルがしっかり管理しております。規約も厳しいです。

よって「自己クリック」の監視も当然厳しいのです!

家族・友人・サイト訪問者クリックだったら「自分で押しているわけではないのに…」と思うでしょう?
しかし、グーグルには通用しません。

何度も、または定期的に同じ「IPアドレス」からクリックされると
「依頼によるクリックで、広告がきちんと運用されていない」と判断され、
「アドセンス」をはく奪されてしまいます!

今現在「アドセンス」の申請を通すのはなかなか大変ですよね?
一度「はく奪」されてしまうと、二度と「アドセンス」は使えません。
せっかく大変な思いをして通した申請が「無駄」になってしまうのですよ。

しかも、メールで警告などなしに「はく奪」されることもあるとか。((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

ですので、まず!

「家族・友人」には「広告を押さない」ようきちんと話すことが大事です!

一番オススメしたいのは「アドセンスを貼ったサイト」を教えないことなんですけどね、確実ですから。

しかし、一緒に運営をしている場合・見守ってる場合もありますから
きちんと「押さない」を徹底してくださいね。

これは「話せばわかる」ので、対策としては楽です(^_-)-☆

怖いのは「ネット上の第三者からのクリック」「嫌がらせ」
いわゆる「アボセンス」です。

 

スポンサーリンク




 

 

アボセンスとは…何ぞや?

真面目に解説しますと、
「アドセンス」+「アボン」(はく奪)の意味。

ふた通り、アボセンスへの道がありまして…

1. 自分のアドセンスIDをコピーされ、グーグル規約に違反するアダルトサイトなどに
勝手に張り付けられ、アボンを狙うもの。

2. 1日に何度も、または定期的にサイトにやって来ては「クリック連打」または「連続クリック」して
すぐにサイトから去るという悪質なイタズラにより、アボンを狙うもの。

ズバリ!「1」はよほどのスーパーハカーに出会わない限り、簡単に対策出来ますので大丈夫です♪

【簡単な対策方法】

グーグルアドセンスにログイン
      ↓
      設定
      ↓
    自分のサイト

ここまで行くと「自分のサイトのドメイン」が出てきますので、
「サイトを確認」に「チェック」を入れます。緑チェックが付けばOK!

「ここでチェックしたサイトにのみ、自分の広告を貼れますよ」ということです。
これさえしておけば、全然関係ないサイトに勝手に貼られることはないです。
※新しくサイトを作った場合は、ここで手動でチェックを入れてくださいね!
でないと広告貼っても認証されません。

 

スポンサーリンク




 

問題は「2」対策。

「2」は厄介です💦
調べるにも、対策をとるにも時間がかかり「本当に嫌がらせ中の嫌がらせ」です。
でも対策を怠ると、ある日突然の「アボン」がやってきます。

「こんな作ったばっかりの初心者サイトにそんなの来ないよ!」
「自分は大丈夫!」

違います!
私も初心者です。拙いいくつかのサイトがありますが、しっかり洗礼を受けています💦
何か炎上するようなこと書いたのか?というと、全然そんなことは書いていませんよ。
炎上したことも、酷いコメントが来たこともない…小ぢんまりした日記のようなサイトです。
管理人の私も、心当たりは全くありません。

そんな所にやってくることがあるんです。
「通り魔」と言ったら言葉が悪いですが、そのようなものだと思ってください。
それも、本当にたまたま来ただけで…というならまだいいのです。
「故意」に「何度も」来ることもあります。
世の中には本当にいろんな人がいるものですね💦
でも「対策」はできますから、大丈夫。

長くなりましたので、
次回「part2」で「具体的に私が経験したこと」「試してみた対策」をお話したいと思います😊

読んでくださった方、長い文章最後までお付き合いいただきありがとうございます♪
一緒に楽しく「サイト運営」「ブログ生活」送りましょうね😊

 

 ブログランキングに参加しています♪応援していただけると嬉しいです☆
ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーリンク











             

-wordpress・adsense覚書

こちらの記事も書いています

Copyright© 「好き」がたくさん! , 2017 AllRights Reserved.